サッカーコラム トータルフットボール

国内、海外のサッカー事情についてつづるウェブログでした。J1・J2、日本代表の話題が中心でした。YAHOOカテゴリー登録サイトでした。

トップページヘサッカーブログランキングに投票する。厳選サッカーコラム集お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本×北朝鮮 GL敗退・・・

■ 引き分け以上で決勝トーナメント進出

引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まる日本が、勝たないとグループリーグ敗退に終わる北朝鮮と対戦した。日本は、家長が今大会初のスタメン出場。

日本はいきなり開始4分に、FKで先制を許す。キックは防ぎようがなかったが、ファールを取られた辻尾の対応がまずかった。しかし、その直後に、右サイドの本田のタメから、増田が飛び出してボールを受けると、左サイドバックの一柳のヘディングで同点に追いついた。

■ パスミスの多い日本

前半の日本は、パスミスが多く、リズムをつかめなかった。それも、最後の段階のパスがミスになるのではなく、攻撃のスタートの位置のパスをミスすることが多かった。

気になるのは、ボランチの青山(敏)。どうも、能力以上のプレーをしようとしていて、苦しいパスを出すことが多い。チャレンジのパスを前線に送るのは悪くないが、青山のパスはリスクは高いもののリターンが少なくて、ボールを奪われると一気にチームがピンチに陥る。

注目された、本田と家長の併用に対する答えだが、まずは、本田を右サイドハーフにおいて家長を左サイドハーフに置く形でスタートした。途中で、両者がポジションチェンジを見せるシーンもあったが、なかなか、両サイドバックの辻尾と一柳がオーバーラップするシーンがなく、本田も家長もサイドで孤立気味だった。

■ 順当な北朝鮮の勝利

後半に入ると、日本は水本に代えて本田拓を投入し、<3-6-1>の布陣に変更するが、後半15分に、その本田のハンドからフリーキックのチャンスを与えると、再び、北朝鮮に直接決められて勝ち越しを許す。その後、前田とカレンを投入して同点ゴールを狙いにいくものの不発で、決勝トーナメント進出はならなかった。

試合内容を考えると、北朝鮮の勝利は順当だった。日本はあまりにも、自軍でのパスミスが多く、そのパスミスから危険な位置でセットプレーのチャンスを与えてしまって、前半と後半に、同じような位置からFKを決められてしまった。北朝鮮の選手のキックも見事だったといえる。

■ 課題はビルドアップ

これで大会を去ることになったが、中途半端に勝ち進むよりは、課題がはっきりと現れたのは良かったと思う。その課題とは、ビルドアップ。シリア戦では改善されていたが、パキスタン戦と北朝鮮戦の2試合は、ボール回しにリズムがなく、アタッキングエリアにボールがなかなか入らずにシュートシーンも作れなかった。

一番感じるのは、ビルドアップのときに難しいプレーをしようとし過ぎていて、その途中でボールを奪われてピンチになることが多いということ。単純にサイドの本田や家長にボールを預ければいいところで、無理をしてチームで崩そうとしているケースがあった。より高い理想を求めるのなら、そういう試みも悪くはないとは思うが・・・。

■ まだ始まったばかり
ただ、相手チームはフルメンバーに近い布陣だということ、日本はベストメンバーからほど遠いメンバーであること、グループ2位でもグループ敗退になるチームが出るという不可解なレギュレーションなど、考慮すべき余地はある。まあ、反町ジャパンは、まだ、はじまったばかりだ。




人気ブログランキングに参加しています。この記事が面白かったときは、

http://blog.with2.net/link.php?194738509

をクリックして、人気ブログランキングに投票してくださいね。お願いします。
スポンサーサイト

>>> RRさん

アジアのレフェリーのレベルは、最悪ですね。正当なチャージであっても、倒れれば笛をふいてもらえるという安易な気持ちが北朝鮮の選手には感じられ、非常に不愉快でした。

問題なのは、わざと日本に不利な判定をしているのではなく、真剣に判定しているのにもかかわらず、こういうレフェリングしか出来ないことです。フィジカルの強い選手が多い日本には、不利なレフェリングでした。

>>> ひまじんさん

たしかに、悔やまれるのはパキスタン戦ですね。

>>> 新右衛門さん

どちらかというと、アンカーの能力の問題だと思います。

>>> たうちゅーさん

いいプレスがかかっているのに、ファールをしないで、きれいにボールを奪うことが出来ませんでしたね。

>>> ぶるさん

無駄なファールが多かったです。采配に関して言うと、水本が怪我だったとはいえ、本田投入は???でした。

本田家長の共存にわくわくさせられましたが、あまり機能したとはいえませんでしたね。
家長右、本田左のほうが良かったかも。家長は右にいた方が得点に絡むことが多いので。やりづらそうですけど。

昨日はとにかく中盤以下の選手のミスが多かったですね。ミスというか、ファウルというか。
増田のプレーはもともと軽いんですかね?他の選手もミスが多くて、疲れているのは分かるんですが、それは相手も同じわけで。こらえて頑張って欲しかったです。

あと、監督の采配も疑問でした。水本怪我なら細貝入れればいいのに、とか平山のワントップじゃすぐ潰されるのに、とか。

北挑戦強し

北朝鮮強かったですね。
FKをきっちり決められてしまうあたり、ファールを犯さずにボールを奪うことが課題ですね。

もう少しあのメンバーでの試合を見たかったですが、仕方ありません。
この経験を生かして欲しいですね!

こーちゃんまんの方ですか??

じじさん、こんにちは。
ビルドアップ(パスミス)は大きな問題ですね。あるニュースでは「平山不発」のような記事もありますが、彼が全面的に悪いということはあり得ないですし、彼にゴールチャンスを与えるようなボール自体が少ないこと、つまりビルドアップの段階で問題があるということが本質のような気がします。ですから、私もじじさんの意見に賛成です。
ビルドアップでは、特にアンカーやボランチの位置からの展開力が乏しく、攻撃の起点になっていないところが問題だと私は思います。これは単にアンカーの能力が低いのではなく、周りの選手の動き出しの少なさにも問題があると思うのですが、いかがでしょうか。

このチームにはかなり期待してるだけにもっと試合を見たいってのが本音ですね。
来年の予選前の合宿が短いらしいので、ここでの連携の強化も必要だったと思います。
ただ、内容に関しては全く悲観してません。
反町監督はあんまりよくなかったっていうコメントでしたけど、今日の試合に限っては及第点じゃないかと。
反省すべきはパキスタン戦の2失点ですね。
細かいことは分かりませんが、あればなければ多分上がれたんじゃないでしょうか。

パスミスは目立ちましたが、試合内容自体は非常にポジティブに思えました。最悪過ぎたのはジャッジングと北朝鮮の体当たり(タックルとはいわない)

もうね、アジアではサッカー見れないのだろうか? あまりに酷い。日本は谷口と増田のオフサイド?で二点も損しているし。たびたびPA付近でFK与えてましたが、ジャッジングに納得できたのがたまたま決まったFK二本だけで、あとは疑惑満載でした。

とりあえず、胸張って帰ってきて欲しいです。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://llabtoof.blog38.fc2.com/tb.php/509-1c992c25

U-21日本代表 予選リーグ敗退

北朝鮮に2-1で敗退しちゃいましたね…。失点がフリーキック2発と運がなかったですね。といっても北朝鮮のフリーキックはすばらしかった。そうですね。試合があるの忘れてて見てないもので…。残念。試合

 | HOME | 

プロフィール

じじ

Author:じじ
本サイトはYAHOO カテゴリー登録サイトです。

アクセスカウンター



----- Since 2006/1/12 -----

投票 アンケート

質問 あなたはどのチームのサポーターですか?
鹿島アントラーズ
浦和レッズ
大宮アルディージャ
ジェフ千葉
柏レイソル
FC東京
川崎フロンターレ
横浜Fマリノス
横浜FC
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
清水エスパルス
ジュビロ磐田
名古屋グランパスエイト
ガンバ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
大分トリニータ
コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
水戸ホーリーホック
ザスパ草津
東京ヴェルディ
湘南ベルマーレ
京都サンガFC
セレッソ大阪
徳島ヴォルティス
愛媛FC
アビスパ福岡
サガン鳥栖
特になし

コメント



- レンタルサーバー -

最近の記事+コメント


リンク

ベストゲーム アンケート


今シーズンのJリーグのベストゲームだと思う試合を教えてください。

アンケートのページに行くには、

こちら
をクリックしてください。

カテゴリー

Jリーグ division1
 ├Jリーグ全般 (41)
 ├鹿島アントラーズ (5)
 ├浦和レッズ (21)
 ├大宮アルディージャ (2)
 ├ジェフ千葉 (13)
 ├FC東京 (19)
 ├川崎フロンターレ (6)
 ├横浜Fマリノス (9)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (8)
 ├アルビレックス新潟 (11)
 ├清水エスパルス (11)
 ├ジュビロ磐田 (8)
 ├名古屋グランパス (9)
 ├京都サンガ (16)
 ├ガンバ大阪 (12)
 ├セレッソ大阪 (9)
 ├サンフレッチェ広島 (6)
 ├アビスパ福岡 (6)
 └大分トリニータ (5)

Jリーグ division2
 ├コンサドーレ札幌 (5)
 ├ベガルタ仙台 (2)
 ├モンテディオ山形 (1)
 ├柏レイソル (7)
 ├東京ヴェルディ1969 (10)
 ├横浜FC (5)
 ├湘南ベルマーレ (4)
 ├ヴィッセル神戸 (7)
 ├愛媛FC (2)
 └サガン鳥栖 (3)

海外リーグ所属選手
 ├中田英寿 (14)
 ├中村俊輔 (19)
 ├平山相太 (23)
 ├稲本潤一 (7)
 ├高原直泰 (5)
 ├松井大輔 (3)
 ├大久保嘉人 (1)
 ├大黒将志 (1)
 ├森本貴幸 (2)
 ├小笠原満男 (2)
 ├小野伸二 (4)
 └中田浩二 (2)

ドイツW杯
 ├ドイツW杯 全般 (3)
 ├ドイツW杯 プレビュー (17)
 └ドイツW杯 試合レポート (34)

日本代表
 ├日本代表 全般 (3)
 ├日本代表 メンバー選考 (25)
 ├日本代表 プレビュー (6)
 ├日本代表 試合レポート (22)
 ├U21 日本代表 (14)
 ├U19 日本代表 (8)
 └U16 日本代表 (1)

その他
 ├サッカー全般 (23)
 ├海外サッカー/クラブW杯 (16)
 ├高校サッカー (3)
 └その他 (7)

メールフォーム

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ランキング

RSSフィード

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。