サッカーコラム トータルフットボール

国内、海外のサッカー事情についてつづるウェブログでした。J1・J2、日本代表の話題が中心でした。YAHOOカテゴリー登録サイトでした。

トップページヘサッカーブログランキングに投票する。厳選サッカーコラム集お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[live] 湘南×愛媛 憂愁のひらつか

■ 秋風の中のナイトマッチ

等々力競技場を後にして、平塚競技場に向かう。平塚競技場は、JR平塚駅からバスで8分ほどである。5時40分に、バスに乗って準備万端と思いきや、いっこうに、そのバスは出発しない。ようやく動き出したのは、5時55分。試合開始の5分前である。「おいおい」っという感じがしたが、誰も、文句を言っていない。このアバウトさもJ2っぽくて、OKか。

結局、10分遅れで会場に到着。もともと、キャパが小さくて、一部、開放していないスタンドがあるとはいえ、メインスタンドもバックスタンドも、観客ではいっぱい。これは想定外であった。観衆は4522人だったが、スタンドの雰囲気も悪くない。



湘南 スタメン

試合は、前半から、愛媛が優勢。動き出しの速さが、湘南とは段違いで、激しいプレスに湘南はなかなかパスがつながらない。先制したのは愛媛FC。前半35分、MF赤井が湘南DFに囲まれながらドリブル突破から先制のゴールを挙げた。後半に入ると、湘南もいい形を作り始めるが、後半37分に右サイドを崩されて、最後はMF菅沼に鮮やかなシュートを決められて追加点を許す。試合は、愛媛が2対0で勝利した。

■ 順当に勝利を飾った愛媛FC

アウェーだったが、愛媛の勝利は順当であった。とにかく、前半は、愛媛FCの勢いが湘南を圧倒した。ベースになっているのは、運動量の多さ。動きの量が、湘南よりも、1.5倍は多かった。GKが手でボールをキャッチした後に、どれだけ味方の選手が動き出してボールを受ける動きをしているかを見ていると、その違いが良く分かる。

今シーズンは、外国人選手がいないが、核になる助っ人が1人・2人いれば、来シーズンはジャンプアップできる可能性を秘める。チームのベースは、確実に出来ている。

■ 左サイド攻撃で活路を見出したかった湘南

一方、前半は、いいところのなかった湘南だが、後半17分に、横山・中町に代えて、佐藤悠介とファビオを投入すると、一転して湘南のペースになる。左サイドに流れ気味の、MFアジエルのパスが左SDF尾亦弘友希のオーバーラップを促して、尾亦の左足のクロスから何度もチャンスが生まれていく。中央で待つ、FWファビオの頭に合うシーンも合ったが、なかなかヒットできず。チャンスを決め切れなかった。

ただ、残念ながら、湘南の攻撃は、尾亦のクロスからの展開だけで、バリエーションがほとんどない。当然、右SDFに須田が入れば、左右両サイドから、もっとバランスのいい攻撃が出来ると思うが、ワンパターンだったのは否めない。

■ 見えたJ2の現状と課題

この試合に限ったことではないが、最近のJ2は、愛媛FCのように組織的なサッカーを見せるチームが多い。試合数が多く、また、選手層も厚くないので固定したメンバーで戦うことが多いためか、J1以上に、整備されたサッカーをするチームが出てきた。いい傾向といえるが、ただ、プレスをかわすだけの個人技術をもたないチームが多いので、安易にボールを失うケースが目立つ。

一般的に、プレスがない状況だと、ボールがつながって面白い試合になる。見ている観衆には、そのほうがいいかもしれないが、サッカーのレベル的には落ちる。以前のJ2は、そういう面もあった。しかし、最近は、プレスの掛け合いになって、ボールのつながらない試合が増えてきたように思う。各チームには、いっそうの精進を期待する。

■ あのころのベルマーレ・・・

くしくも、この日は、かつて、死闘を繰り広げた、ヴェルディ川崎とベルマーレ平塚のホームスタジアムに行くことができた。黄金時代のヴェルディにがむしゃらにむかっていた、ベルマーレの攻撃サッカーのマインドは、尾亦の左サイドからのアタックからわずかに垣間見ることは出来たが、あまりの変化に、時代の流れを感じずにはいられなかった。

ベッチーニョ・野口・名良橋・岩本輝・小島伸・坂田・名塚・中田英・・・。あのころのベルマーレは、強くて、魅力的だった。平塚のサポーターは、あのころを知っている。ハーフタイム中に、強化部長(?)への不信任案の横断幕が出ていたが、いっこうに進歩を見せないチーム状況に、ベルマーレサポーターが苛立つ気持ちはよく分かる。彼らの思いに応えるためにも、しっかりとしたプランを立てて、強化をはからなければならない。ライトグリーンのユニフォームが、再びJ1のピッチで見られる日は、いったい、いつ訪れるのだろうか?




人気ブログランキングに参加しています。この記事がよかったと思われたときは、そして、一緒にJリーグを盛り上げていこう、という方は、

http://blog.with2.net/link.php?194738485

をクリックして、人気ブログランキングに投票してくださいね。




Jリーグ史上、最も魅力的だったチームはどこですか?投票中。↓

http://vote1.fc2.com/poll.cgi?uid=105151&mode=result&no=51

ノミネートチーム

①三浦知と武田の2トップに、ラモス・ビスマルク・北沢の中盤を擁した、ヴェルディ川崎の黄金時代。(1993年)

②右SDF名良橋と左SDF岩本輝の両サイドバックが果敢なオーバーラップ繰り返した、超攻撃的なベルマーレ平塚。(1994年)

③名将ベンゲルが、ストイコビッチを中心に、小倉・平野・岡山ら才能ある若手を組み合わせて作った、ハイレベルなモダンサッカーを見せた名古屋グランパス。(1995年)

④ジーニョ・サンパイオ・エバイールのブラジルトリオに、前園と山口ら日本代表を擁した横浜フリューゲルス。(1996年)

⑤安藤とアレックスの両サイドアタックが印象的な、清水エスパルス。(1999年)

⑥名波と藤田を中心に、華麗なパスサッカーを見せた、ジュビロ磐田の黄金時代。(2002年)

⑦岡田マリノスが見せた、組織的なサッカー。機能美の美しさを備えていた。(2003年)

⑧その他
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://llabtoof.blog38.fc2.com/tb.php/485-a35a355e

 | HOME | 

プロフィール

じじ

Author:じじ
本サイトはYAHOO カテゴリー登録サイトです。

アクセスカウンター



----- Since 2006/1/12 -----

投票 アンケート

質問 あなたはどのチームのサポーターですか?
鹿島アントラーズ
浦和レッズ
大宮アルディージャ
ジェフ千葉
柏レイソル
FC東京
川崎フロンターレ
横浜Fマリノス
横浜FC
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
清水エスパルス
ジュビロ磐田
名古屋グランパスエイト
ガンバ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
大分トリニータ
コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
水戸ホーリーホック
ザスパ草津
東京ヴェルディ
湘南ベルマーレ
京都サンガFC
セレッソ大阪
徳島ヴォルティス
愛媛FC
アビスパ福岡
サガン鳥栖
特になし

コメント



- レンタルサーバー -

最近の記事+コメント


リンク

ベストゲーム アンケート


今シーズンのJリーグのベストゲームだと思う試合を教えてください。

アンケートのページに行くには、

こちら
をクリックしてください。

カテゴリー

Jリーグ division1
 ├Jリーグ全般 (41)
 ├鹿島アントラーズ (5)
 ├浦和レッズ (21)
 ├大宮アルディージャ (2)
 ├ジェフ千葉 (13)
 ├FC東京 (19)
 ├川崎フロンターレ (6)
 ├横浜Fマリノス (9)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (8)
 ├アルビレックス新潟 (11)
 ├清水エスパルス (11)
 ├ジュビロ磐田 (8)
 ├名古屋グランパス (9)
 ├京都サンガ (16)
 ├ガンバ大阪 (12)
 ├セレッソ大阪 (9)
 ├サンフレッチェ広島 (6)
 ├アビスパ福岡 (6)
 └大分トリニータ (5)

Jリーグ division2
 ├コンサドーレ札幌 (5)
 ├ベガルタ仙台 (2)
 ├モンテディオ山形 (1)
 ├柏レイソル (7)
 ├東京ヴェルディ1969 (10)
 ├横浜FC (5)
 ├湘南ベルマーレ (4)
 ├ヴィッセル神戸 (7)
 ├愛媛FC (2)
 └サガン鳥栖 (3)

海外リーグ所属選手
 ├中田英寿 (14)
 ├中村俊輔 (19)
 ├平山相太 (23)
 ├稲本潤一 (7)
 ├高原直泰 (5)
 ├松井大輔 (3)
 ├大久保嘉人 (1)
 ├大黒将志 (1)
 ├森本貴幸 (2)
 ├小笠原満男 (2)
 ├小野伸二 (4)
 └中田浩二 (2)

ドイツW杯
 ├ドイツW杯 全般 (3)
 ├ドイツW杯 プレビュー (17)
 └ドイツW杯 試合レポート (34)

日本代表
 ├日本代表 全般 (3)
 ├日本代表 メンバー選考 (25)
 ├日本代表 プレビュー (6)
 ├日本代表 試合レポート (22)
 ├U21 日本代表 (14)
 ├U19 日本代表 (8)
 └U16 日本代表 (1)

その他
 ├サッカー全般 (23)
 ├海外サッカー/クラブW杯 (16)
 ├高校サッカー (3)
 └その他 (7)

メールフォーム

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ランキング

RSSフィード

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。