サッカーコラム トータルフットボール

国内、海外のサッカー事情についてつづるウェブログでした。J1・J2、日本代表の話題が中心でした。YAHOOカテゴリー登録サイトでした。

トップページヘサッカーブログランキングに投票する。厳選サッカーコラム集お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウジ戦 展望

■ 今夜はサウジ戦

今夜、アジアカップ予選のサウジアラビア戦が行われる。札幌ドームでの試合となる。個人的には、サッカー場という感じがしないので、札幌ドーム自体は好きではないが、北海道で代表戦が行われるのは珍しいし、飽和状態の関東近郊で試合をするよりは、いいと思う。

アジアカップ予選の最終戦となるが、両チームとも本大会出場を決めており、興味の対象は、勝敗以外の部分が多くを占める。試合の、ビューポイントをあげる。




View Point①

刻々と変化していくフォーメーションチェンジとポジションチェンジを見逃さない。

試合開始時の予想フォーメーションは、

20061115110839.png


だが、フォーメーションについて、オシム監督から具体的な指示は無いようで、相手のフォーメーションや試合の状況を選手自らが考えて、選択しているようだ。相手が1トップなら4バックで、相手が2トップなら3バックで対応することが多いようだが、それも流動的。そのとき、最善と思われる構成で試合を進めることになる。

だから、試合途中に、

20061115110851.png


に変わっていてもおかしくないし、

20061115112428.png


という状況になっていても不思議ではない。大事なのは、もっとも、相手との相対関係で優位に立てる陣形を見極めて、試合を進めていくことにある。自分達のスタイルを突き通すやり方を好む人には、受身とも取られるやり方は、好感がもたれていないかもしれないが、複数のポジションがこなせる選手を、重用している一番の理由は、そこにある。

ポジションチェンジを行うことで、どこで、どんな化学変化が起きているのかを見極めながら、試合を観戦することが、オシムジャパンの楽しみ方のひとつ。ぼーっと試合を見ていると、見逃してしまう。それは、あまりにも惜しい。

View Point②

自由と規律のバランスは取れているか?

大雑把に言うと、トルシエのサッカーが「組織的なサッカー」で、ジーコのサッカーが「自由なサッカー」と表すことがいえる。そして、オシムのサッカーも「組織的なサッカー」に分類することができる。

ただ、間違っていけないのは、「組織的なサッカー」に自由がなく、「自由なサッカー」に組織がないわけではない。TVゲームのように、「組織的なサッカー」と「自由なサッカー」のどちらか、片方だけを選んで、試合を進めていくというわけではないのだから。

そして、「組織的なサッカー」と「自由なサッカー」は、相殺されるものではない。例えば、ドイツW杯で、アルゼンチン代表は、最も優れたパフォーマンスを見せた。彼らのサッカーは、高次元に、自由と組織のバランスが取れた上質のサッカーだった。

自由と組織の関係についてゲーム的に分かりやすく表現すると、「自由なサッカー」にも「組織的なサッカー」にも10ポイントづつ与えられていて、その和がチームの総合力として表れてくるイメージ。だから、組織的なサッカーで、自由がないから面白くないというのは間違い。組織的に戦いながら、いかに自由な部分をピッチ上で表現できるか、そのバランスが大切なのである。

View Point③

未来を想像する。

最新のサッカーダイジェストのインタビューにあるように、オシム監督は、欧州組(中村、松井、中田浩、高原ら)を構想から外しているのではない。そして、国内で実績のある中堅以上の選手(小野、福西、楢崎、柳沢らを指しているのか?)も、選考の対象から外していると、言及している。

大切なのは、未来。

代表チームである以上、親善試合であっても、結果と内容の両方が求められる。代表チームは特別なので、常に最強のメンバーで戦わなければならないという考えも理解できる。

もちろん、ノー文句で、オシム監督の考えを受け入れる必要はないが、方向性が間違っていないのであれば、現状は、問題ない。例えば、サウジ戦で、中村俊輔がいればチーム力は明らかにアップするが、彼をジョーカーとしてとらえて、チームのベースを作ってから、ジョーカーを投入した方が、他の選手のレベルアップも促せるという意味では、悪くない考えである。目の前の試合だけを見てチームを判断するのは、さびしい考え。

 オシム発言① 問題なのは、結果が出るのを待ち切れずにイライラすることです。Jリーグでプレーする選手だけで代表を編成し、あまりうまくいかないことに苛立つ人たち。そういう人たちがいることなんです。

 オシム発言② 我々は日本代表が今、何勝何敗なのかという成績を競っているのではなく、2010年のワールドカップを目指しているのです。選手が代表に選ばれたいという気持ち、サポーターがこの選手を応援したいという気持ちは、当然理解しています。しかし、そこを少し待っていただいて、未来の、ワールドカップを目指したチーム作りだということを踏まえたうえで、応援していただきたい。

チーム作りは、始まったばかりなので、オシムジャパンには、不完全な部分は多い。批判をしようと思えば、その部分を取り上げて批判をすることも可能であるが、それでは、試合を見ても、面白くもなんともない。可能性の感じる部分、将来につながりそうな部分を感じ取って、足りないパーツを考えながら、未来志向で試合を見ることも、この時期には必要である。

代表の試合は、どの試合も大切である。だけど、もっと大切なのは、この先にある。

人気ブログランキングに参加しています。この記事がよかったと思われたときは、そして、共にオシムジャパンを応援していこう、という方は、

http://blog.with2.net/link.php?194738479

をクリックして、人気ブログランキングに投票してくださいね。
スポンサーサイト

いや、いいんだけどね……二・三年後までまてっていっちゃあかんと思うんだけどな……苛立つことが問題とか、凄いですよね(苦笑)

理屈がおかしいような起用を突っ込むことは必要ですよね。パフォーマンスについても。まあ、これからのは確かなんですが。

いずれにせよ、今日の試合は楽しみじゃ。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://llabtoof.blog38.fc2.com/tb.php/479-32312f70

 | HOME | 

プロフィール

じじ

Author:じじ
本サイトはYAHOO カテゴリー登録サイトです。

アクセスカウンター



----- Since 2006/1/12 -----

投票 アンケート

質問 あなたはどのチームのサポーターですか?
鹿島アントラーズ
浦和レッズ
大宮アルディージャ
ジェフ千葉
柏レイソル
FC東京
川崎フロンターレ
横浜Fマリノス
横浜FC
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
清水エスパルス
ジュビロ磐田
名古屋グランパスエイト
ガンバ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
大分トリニータ
コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
水戸ホーリーホック
ザスパ草津
東京ヴェルディ
湘南ベルマーレ
京都サンガFC
セレッソ大阪
徳島ヴォルティス
愛媛FC
アビスパ福岡
サガン鳥栖
特になし

コメント



- レンタルサーバー -

最近の記事+コメント


リンク

ベストゲーム アンケート


今シーズンのJリーグのベストゲームだと思う試合を教えてください。

アンケートのページに行くには、

こちら
をクリックしてください。

カテゴリー

Jリーグ division1
 ├Jリーグ全般 (41)
 ├鹿島アントラーズ (5)
 ├浦和レッズ (21)
 ├大宮アルディージャ (2)
 ├ジェフ千葉 (13)
 ├FC東京 (19)
 ├川崎フロンターレ (6)
 ├横浜Fマリノス (9)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (8)
 ├アルビレックス新潟 (11)
 ├清水エスパルス (11)
 ├ジュビロ磐田 (8)
 ├名古屋グランパス (9)
 ├京都サンガ (16)
 ├ガンバ大阪 (12)
 ├セレッソ大阪 (9)
 ├サンフレッチェ広島 (6)
 ├アビスパ福岡 (6)
 └大分トリニータ (5)

Jリーグ division2
 ├コンサドーレ札幌 (5)
 ├ベガルタ仙台 (2)
 ├モンテディオ山形 (1)
 ├柏レイソル (7)
 ├東京ヴェルディ1969 (10)
 ├横浜FC (5)
 ├湘南ベルマーレ (4)
 ├ヴィッセル神戸 (7)
 ├愛媛FC (2)
 └サガン鳥栖 (3)

海外リーグ所属選手
 ├中田英寿 (14)
 ├中村俊輔 (19)
 ├平山相太 (23)
 ├稲本潤一 (7)
 ├高原直泰 (5)
 ├松井大輔 (3)
 ├大久保嘉人 (1)
 ├大黒将志 (1)
 ├森本貴幸 (2)
 ├小笠原満男 (2)
 ├小野伸二 (4)
 └中田浩二 (2)

ドイツW杯
 ├ドイツW杯 全般 (3)
 ├ドイツW杯 プレビュー (17)
 └ドイツW杯 試合レポート (34)

日本代表
 ├日本代表 全般 (3)
 ├日本代表 メンバー選考 (25)
 ├日本代表 プレビュー (6)
 ├日本代表 試合レポート (22)
 ├U21 日本代表 (14)
 ├U19 日本代表 (8)
 └U16 日本代表 (1)

その他
 ├サッカー全般 (23)
 ├海外サッカー/クラブW杯 (16)
 ├高校サッカー (3)
 └その他 (7)

メールフォーム

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ランキング

RSSフィード

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。