サッカーコラム トータルフットボール

国内、海外のサッカー事情についてつづるウェブログでした。J1・J2、日本代表の話題が中心でした。YAHOOカテゴリー登録サイトでした。

トップページヘサッカーブログランキングに投票する。厳選サッカーコラム集お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国×日本 収穫のあったドロー

■ 五輪代表 韓国戦

五輪代表の韓国戦。日本は、平山・梶山・青山・西川・本田ら、前回の中国戦でスタメン出場した選手は選考外。

序盤は、韓国が日本を圧倒。パク・チュヨンが3度決定的なチャンスをつかむと、3度目の正直で、先制ゴールを決めた。日本は、セットプレーでのマークが甘く、ルーズな守備をつかれて先制を許した。先制点を奪われた日本は、この後も、終始劣勢で前半を終えた。

後半に入ると、韓国のプレスが弱まって、日本がようやく中盤を支配できるようになった。後半20分に、左サイドを崩してクロス。そのボールが韓国のオウンゴールを誘って同点に追いついた。その後は、韓国もチャンスを作るが、両チーム勝ち越し点は奪えず、1対1で引き分けた。

■ 異質なプレーを見せたMF乾貴士

ぶっつけ本番となった日本は、前半こそ、韓国の猛攻にさらされたが、後半にはいると落ち着きを取り戻した。

最初に触れたいのは、何と言っても、高校生MF乾貴士。ボールタッチは、5度ほどだったが、全てのタッチで印象に残るプレーをした。繊細なボールタッチと、誰にも想像できない創造的なプレーは、このメンバーに入っても異質。カテゴリーが上になっても、輝いている選手は輝いて見える。

ちょうど、先週の土曜日に滋賀大会準決勝でプレーした姿を見たが、このときも思ったが、彼は、ドリブラーなのか?パサーなのか?ということ。ドリブラーという冠がつくことが多いが、ボクは、パサーだと思う。それも、極上のパサー。彼のドリブルは、相手の急所をえぐるスルーパスを出すための前準備である。乾のスルーパスのセンスは、平塚時代の中田を思い起こさせる。乾がボールをもつと、フィールド上に一本の線が描かれる。

滋賀県大会 準決勝 野洲×膳所 試合レポート

■ 面白い左サイドバックバックの上田康太

水野・谷口に関しては、良くもなく、悪くもなくというプレーだった。Jで、存在感を示している選手なら、このくらいは当然で、もっといいプレーを見せてもいい。

面白かったのは、左サイドの上田。最近は、ジュビロ磐田でも左サイドバックで起用されているが、田中・千葉・柳楽・上田と4バックを組むと、必然的に上田にボールが集まって、上田のところでは、とりあえず、落ち着くことができる。守備面では不安もあるが、左サイドでの器用も面白い。(ただし、左サイドバックでは、上田の能力がフルに生かされてはいない。このメンバーなら、ボランチでプレーしているところも見たかった。)

■ 不本意なプレーだった千葉と柳楽

不安定だった千葉と柳楽のセンターバックだが、まだ、コンビネーションが出来ていないので、チーム全体で組織的な守備が出来ていなかったのも考慮すべきである。だが、あれほど、韓国のCFに基点を作られると、苦しい試合になってしまう。特に、柳楽の出来はよくなかった。

それ以外の選手で印象に残ったのは、名古屋の左MFの渡邊がそれなりのプレーを見せたと思う。前半は、うまい具合にボールをキープして、チームにリズムを作ろうと懸命にプレーしたように思う。

■ 韓国は黄金世代なの?

相手の韓国は、黄金世代と言われているらしいが、旧来の韓国代表と比べても、それほど変わっているようには思えなかった。先日のアジアユースでもそうだったが、試合中に、これほど決定機を外すと、勝利するのは難しくなるだろう。

黄金世代というのは、実績を残してはじめて、そう呼ばれるようになる。チーム発足前から、”黄金世代”と呼ぶのは、どうかと思う。むしろ、自分達に、無駄なプレッシャーをかけているだけだと思う。

■ 収穫のあった韓国遠征

今回は、B代表ともいえる、反町監督の選手選考だが、この時期にしか、出来ないチャレンジだったので、悪くないアイディアだと思うし、これまで、代表での経験が少ほとんどなかった、上田や谷口らに出場機会を与えて、さらには、渡邊や乾、松井といった新たに戦力になりそうな選手を発掘することも出来た。収穫は多かった。

明らかに韓国のほうが、決定機は多かったので、課題は多いが、フルメンバーではないので、仕方ない。とりあえず、早く、フルメンバーで試合をしているところを見たい。話はそれから。



人気ブログランキングに参加しています。この記事がよかったと思われたときは、

http://blog.with2.net/link.php?194738478

をクリックして、人気ブログランキングに投票してくださいね。
スポンサーサイト

噛み合わなかったですねー。前半噛み合ってくるまでいらいらしっぱなしでした。上田はおもしろいですね。伸び盛りで良い感じ。あと本田も結構良かったですよ。

谷口と水野は正直いまいち。水野はボール持ちすぎが目立ってました。梶山・増田を起用している理由がよく分かる。技術に溺れるようなプレーをしていてはね。

乾は本当に将来楽しみです。山瀬と組むことになるのでしょうけど、驚異ですね。

千葉は全力で突っ込むなら、せめて相手の足を狩れと。柳楽はちょっと酷かった。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://llabtoof.blog38.fc2.com/tb.php/478-6e1f53e0

 | HOME | 

プロフィール

じじ

Author:じじ
本サイトはYAHOO カテゴリー登録サイトです。

アクセスカウンター



----- Since 2006/1/12 -----

投票 アンケート

質問 あなたはどのチームのサポーターですか?
鹿島アントラーズ
浦和レッズ
大宮アルディージャ
ジェフ千葉
柏レイソル
FC東京
川崎フロンターレ
横浜Fマリノス
横浜FC
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
清水エスパルス
ジュビロ磐田
名古屋グランパスエイト
ガンバ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
大分トリニータ
コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
水戸ホーリーホック
ザスパ草津
東京ヴェルディ
湘南ベルマーレ
京都サンガFC
セレッソ大阪
徳島ヴォルティス
愛媛FC
アビスパ福岡
サガン鳥栖
特になし

コメント



- レンタルサーバー -

最近の記事+コメント


リンク

ベストゲーム アンケート


今シーズンのJリーグのベストゲームだと思う試合を教えてください。

アンケートのページに行くには、

こちら
をクリックしてください。

カテゴリー

Jリーグ division1
 ├Jリーグ全般 (41)
 ├鹿島アントラーズ (5)
 ├浦和レッズ (21)
 ├大宮アルディージャ (2)
 ├ジェフ千葉 (13)
 ├FC東京 (19)
 ├川崎フロンターレ (6)
 ├横浜Fマリノス (9)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (8)
 ├アルビレックス新潟 (11)
 ├清水エスパルス (11)
 ├ジュビロ磐田 (8)
 ├名古屋グランパス (9)
 ├京都サンガ (16)
 ├ガンバ大阪 (12)
 ├セレッソ大阪 (9)
 ├サンフレッチェ広島 (6)
 ├アビスパ福岡 (6)
 └大分トリニータ (5)

Jリーグ division2
 ├コンサドーレ札幌 (5)
 ├ベガルタ仙台 (2)
 ├モンテディオ山形 (1)
 ├柏レイソル (7)
 ├東京ヴェルディ1969 (10)
 ├横浜FC (5)
 ├湘南ベルマーレ (4)
 ├ヴィッセル神戸 (7)
 ├愛媛FC (2)
 └サガン鳥栖 (3)

海外リーグ所属選手
 ├中田英寿 (14)
 ├中村俊輔 (19)
 ├平山相太 (23)
 ├稲本潤一 (7)
 ├高原直泰 (5)
 ├松井大輔 (3)
 ├大久保嘉人 (1)
 ├大黒将志 (1)
 ├森本貴幸 (2)
 ├小笠原満男 (2)
 ├小野伸二 (4)
 └中田浩二 (2)

ドイツW杯
 ├ドイツW杯 全般 (3)
 ├ドイツW杯 プレビュー (17)
 └ドイツW杯 試合レポート (34)

日本代表
 ├日本代表 全般 (3)
 ├日本代表 メンバー選考 (25)
 ├日本代表 プレビュー (6)
 ├日本代表 試合レポート (22)
 ├U21 日本代表 (14)
 ├U19 日本代表 (8)
 └U16 日本代表 (1)

その他
 ├サッカー全般 (23)
 ├海外サッカー/クラブW杯 (16)
 ├高校サッカー (3)
 └その他 (7)

メールフォーム

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ランキング

RSSフィード

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。