サッカーコラム トータルフットボール

国内、海外のサッカー事情についてつづるウェブログでした。J1・J2、日本代表の話題が中心でした。YAHOOカテゴリー登録サイトでした。

トップページヘサッカーブログランキングに投票する。厳選サッカーコラム集お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[生観戦] FC東京×新潟② ごめんアルビ

■ オレンジ色の軍団

2004年の開幕戦で、アルビレックス新潟はFC東京と対戦した。記念すべきJ1初試合だった。味の素スタジアムは、アルビレックス新潟にとっても、思い出の場所である。

新宿あたりから、オレンジ色のユニフォームが目立つようになる。ただし、このチームが他のチームと決定的に違うのは、オレンジのユニフォームを着ているそのサポーターに”おばちゃん”が多いこと。50代?60代?とにかく、一番サッカーとは無縁の生活を送っていそうな層の人たちが、スタジアムに向かって歩いている。新潟のスタジアムは、もしかしたら、Jリーグで一番平均年齢が高いかもしれない。多くの場合、”高齢化”はネガティブにとらえられがちだが、新潟サポーターの高齢化は、非常にポジティブ。案の定、スタジアムの一角は、オレンジ色で占められている。

■ アウェーで4対1の完勝

新潟は、ファビーニョが欠場で松下が代役で右MFに入る。前節で3得点を奪った攻撃陣は、エジミウソンの1トップで、その下の位置に、右から、松下・田中亜土夢・鈴木慎吾が並ぶ。

前半10分に、川口に先制ゴールを奪われた新潟だったが、東京の不安定な守備を突いて、鈴木慎吾と松下のゴールで勝ち越す。後半にも、松下とエジミウソンのゴールで追加点を挙げて、見事な勝利をおさめた。

■ ボールも人も動くサッカー

この試合の新潟は素晴らしかった。ボクは、これまで新潟の試合を見て、一度もいいと思ったことがなかったので(← ごめん、事実だから。)、予想外だった。そして、「こんなサッカーが出来るチームだったのか」と驚いた。エジミウソンがしっかりと前線で起点になって、MFが次々と前線に絡んでいくサッカーは、まさに、「ボールと人が動くサッカー」。昨シーズンまでのアルビレックス新潟のサッカーは、前線と中盤が分断された”前後分断サッカー”だったが、今シーズンは、鈴木監督のもと、徐々に内容が改善されてきていて、この試合で開花した。

完勝の原動力は、FWエジミウソンと、MFシルビーニョと、MF田中亜土夢の3人。採点をするなら、田中が「7.5」で、エジミウソンが「8.0」で、シルビーニョが「8.5」。

エジミウソンの相棒にターゲットタイプ(矢野 or 中原)ではなく田中を起用した甲府戦に続いて、田中はハイパフォーマンスを見せた。豊富な運動量で東京をかく乱し、エジミウソンへの的確なサポートで攻撃をスムーズに進行させた。東京のDFがズタズタにされた原因は、田中の存在に他ならない。同じユース代表では、大分のMF梅崎司がスポットライトを浴びるが、田中の実力はひけをとらない。気になるのは、比較的自由にボールを持ったときに、アイディア不足からか、次のプレーに迷う場面が目立つことくらいか。

エジミウソンは、1トップのフォワードとしてパーフェクトなプレー。中央で起点になるだけではなく、サイドに流れたときはスピードを生かしてダイナミックなドリブル突破を見せて、東京の脅威になり続けた。得点は、PKの1点だけだったが貢献度は高い。

■ ゲームを支配したシルビーニョ

MOMは、シルビーニョ。前半は、フィールド上の選手全てを、シルビーニョが操っている印象だった。基本ポジションはボランチだが、当然のごとく、そのポジションは流動的で、東京はシルビーニョをフリーにしすぎた。前半、シルビーニョから、前線のエジミウソンや田中に面白いように生きたパスが通り、そのほとんどがチャンスにつながった。東京の今野と宮沢のダブルボランチがなかなかうまくゲームメークできないのを尻目に、シルビーニョは完全に試合をコントロール。パスミスも皆無だった。

何でビッグスワンが満員に埋まるのか、これまでよく分からなかったが、この試合で、少し分かった気がする。エジミウソンを1トップに置いて、中盤が流動的に動くスタイルのサッカーは、ベンゲル監督のアーセナルを髣髴とさせた。ここまで内容のあるサッカーを毎試合見せられるようになるのなら、アーセナルがエミレーツ・スタジアムを新設したように、新潟にももっとキャパの大きいスタジアムが必要になるかもしれない。

■ 苦言

最後に、アルビレックスのサッカーにはかなり「+」のイメージを持ったが、残念ながら、アルビレックスのサポーターには、「-」のイメージをもった。試合前に、せっかくスタジアムで、みんなが、「You'll Never Walk Alone」を歌っている最中に、それをかき消すような応援を始めるのは、控えるべきではないか?もしかしたら、他のクラブも同じような行為をしているのかもしれない。しかしながら、新潟のサポーターは、優良なサポーターの集団と聞いている。それだけに、残念だった。




この記事が、”よかった”と思われたときは、

こちら372


をクリックして、人気ブログランキングに投票してください。よろしく。
スポンサーサイト

うーん、俺もいつもいけるワケじゃないからなー。普段どうなんだろ?まあ、礼儀良い事じゃないですわな。

ただね……新潟サポとしては、自分たちの温さが選手のメンタル面に繋がってないかと結構心配してるんで。まあお辞儀だけ良いんじゃ話になりません。荒くれてれば良いとは思いませんが。

>>> RRさん

ちょっと、誤った認識をされているような気がしますが・・・。

「You will Never Walk Alone」のときだけでなく、その前の歌のときも、歌をかき消すような声援が新潟側からありました。FC東京のサポーターでも新潟のサポーターでもないので普段はどういう感じなのか分かりませんが、第3者で見ている限り、かなり感じが悪かったです。周りの東京のサポーターも「エッ」という感じで、不快感を示していました。せっかく新潟のサポーターには、いいイメージがあったのに、残念でした。いつも、やっているのなら、それはそれでいいと思いますが、単純に、イメージダウンになっていると思います。もったいないな、という感じです。

いや、あれはそちらが歌い出すの早すぎ。こっちでも入場時には歌うし。嫌なことを言えば、1-4で沈黙したサポに言われたくない、という気持ちもある。

昨日はアルビは最高の出来でした。まあ、エジミウソンはいい出来ではなかったですけど。今期ベストゲームですね。
4-2-3-1が良い具合に機能してましたね。競り合いで負けない強さもですが、パス回しも少しづつ良くなって来てます。今期の初めと比べればかなり違う。
昨シーズンとはめちゃくちゃ戦力違いますからねー。昨シーズン前後分断はある意味仕方ない面もあった。今期は鈴木監督が言われるとおり実にベンゲルらしいサッカーをやってます。

しかし、代表召集……山岸。

FC東京は、MFのパス能力が少し足りてないかな。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://llabtoof.blog38.fc2.com/tb.php/372-953d73cd

今までの投稿記事

『半年経過』早いもので、当ブログを開始し半年が経過しました。そこでこれまでの歩みを振り返ってみたいと思います。1.ブログ開始3月末の自治会発足時に広報担当を拝命し、何か新しいマンションに相応しい広報媒体が欲しくなり、まずはホームページ作成から始めました。

 | HOME | 

プロフィール

じじ

Author:じじ
本サイトはYAHOO カテゴリー登録サイトです。

アクセスカウンター



----- Since 2006/1/12 -----

投票 アンケート

質問 あなたはどのチームのサポーターですか?
鹿島アントラーズ
浦和レッズ
大宮アルディージャ
ジェフ千葉
柏レイソル
FC東京
川崎フロンターレ
横浜Fマリノス
横浜FC
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
清水エスパルス
ジュビロ磐田
名古屋グランパスエイト
ガンバ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
大分トリニータ
コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
水戸ホーリーホック
ザスパ草津
東京ヴェルディ
湘南ベルマーレ
京都サンガFC
セレッソ大阪
徳島ヴォルティス
愛媛FC
アビスパ福岡
サガン鳥栖
特になし

コメント



- レンタルサーバー -

最近の記事+コメント


リンク

ベストゲーム アンケート


今シーズンのJリーグのベストゲームだと思う試合を教えてください。

アンケートのページに行くには、

こちら
をクリックしてください。

カテゴリー

Jリーグ division1
 ├Jリーグ全般 (41)
 ├鹿島アントラーズ (5)
 ├浦和レッズ (21)
 ├大宮アルディージャ (2)
 ├ジェフ千葉 (13)
 ├FC東京 (19)
 ├川崎フロンターレ (6)
 ├横浜Fマリノス (9)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (8)
 ├アルビレックス新潟 (11)
 ├清水エスパルス (11)
 ├ジュビロ磐田 (8)
 ├名古屋グランパス (9)
 ├京都サンガ (16)
 ├ガンバ大阪 (12)
 ├セレッソ大阪 (9)
 ├サンフレッチェ広島 (6)
 ├アビスパ福岡 (6)
 └大分トリニータ (5)

Jリーグ division2
 ├コンサドーレ札幌 (5)
 ├ベガルタ仙台 (2)
 ├モンテディオ山形 (1)
 ├柏レイソル (7)
 ├東京ヴェルディ1969 (10)
 ├横浜FC (5)
 ├湘南ベルマーレ (4)
 ├ヴィッセル神戸 (7)
 ├愛媛FC (2)
 └サガン鳥栖 (3)

海外リーグ所属選手
 ├中田英寿 (14)
 ├中村俊輔 (19)
 ├平山相太 (23)
 ├稲本潤一 (7)
 ├高原直泰 (5)
 ├松井大輔 (3)
 ├大久保嘉人 (1)
 ├大黒将志 (1)
 ├森本貴幸 (2)
 ├小笠原満男 (2)
 ├小野伸二 (4)
 └中田浩二 (2)

ドイツW杯
 ├ドイツW杯 全般 (3)
 ├ドイツW杯 プレビュー (17)
 └ドイツW杯 試合レポート (34)

日本代表
 ├日本代表 全般 (3)
 ├日本代表 メンバー選考 (25)
 ├日本代表 プレビュー (6)
 ├日本代表 試合レポート (22)
 ├U21 日本代表 (14)
 ├U19 日本代表 (8)
 └U16 日本代表 (1)

その他
 ├サッカー全般 (23)
 ├海外サッカー/クラブW杯 (16)
 ├高校サッカー (3)
 └その他 (7)

メールフォーム

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ランキング

RSSフィード

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。