サッカーコラム トータルフットボール

国内、海外のサッカー事情についてつづるウェブログでした。J1・J2、日本代表の話題が中心でした。YAHOOカテゴリー登録サイトでした。

トップページヘサッカーブログランキングに投票する。厳選サッカーコラム集お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタカップ決勝 したたかな南米王者

やっぱり、欧州と南米のチームが対戦すると、”トヨタカップ”という雰囲気がする。決勝戦は、サンパウロ対リバプールのカード。

リバプールは、モリエンテスの1トップで、キューエル、ルイス・ガルシア、ジェラードが2列目に並ぶ布陣。サンパウロは、3-5-2のフォーメーション。右のウイングバックに入る、ブラジル代表のシシーニョがキープレーヤー。

立ち上がりから、決勝戦らしい、張り詰めた空気が漂う展開となった。重苦しいスタートでシュートチャンスの少ない展開となったが、先制したのはサンパウロ。前半27分、アロイージオの浮き球のパスから、ボランチのミネイロが裏に抜けて、ゴール。その直後には、リバプールのルイス・ガルシアのヘッドがポストをたたく。

アモローゾやシシーニョ、ロジェリオ・セリ、ジュニオールを除くと、ネームバリューでは劣るサンパウロだが、局面局面でのうまさはさすがブラジルのチームらしく、抜群にうまい。

前半34分には、左サイドのキューエルの突破から、中央のモリエンテスにクロスを送ると、そのこぼれ球をフリーのジェラードがシュートを放つも枠外。

リバプールで目立ったのは、ルイス・ガルシア。バルセロナ時代は、ベンチを暖める機会の多い単なるサイドアタッカーだったが、(ただし、当時から、スピードもテクニックもあって、めちゃめちゃうまかった)、イングランドに移籍して、得点力もある、世界クラスのオールラウンドなアタッカーへ成長を遂げた。ドイツ大会では期待薄のスペイン代表だが、この選手を中心に据えれば、面白いチームになると思うが・・・。

そして試合は後半に進む。後半7分の、ジェラードのフリーキックは、スピード、コースとも完璧だったが、ロジェリオ・セリがビッグセーブ。後半に入って、ジェラードが中央に進出するようになると、リバプールはいくらかチャンスを作れるようになる。後半16分には、ルイス・ガルシアのヘディングシュートが決まるが、これはオフサイド。その後、何度もセットプレーからチャンスを作るが、キッカーの精度が今ひとつで、得点は生まれず。

リバプールは、後半33分に、左サイドバックにリーセ、右サイドハーフにシナマを投入するも、これはやや遅い交代。後半40分には、201cmのクラウチを入れて、完全にパワープレーを始めるが、サンパウロのDFは集中を切らさずに無失点で、サンパウロが初代王者となった。

リバプールは、完全にブレーキとなっていたキューエルを最後まで使い続けたこと、左サイドバックにリーセではなく、ワーノックを起用したこと、手詰まりの攻撃のなかで交代を使うのが遅かったことなど、ベニテス監督の采配には疑問が残った。ただそれ以上に感じたのは、南米サッカーのしたたかさ。ブラジルやアルゼンチン、メキシコの選手は、ゲーム展開を読んで、プレーをするのがうまい。サンパウロFCが前回トヨタカップに出場したあと、代表クラスの選手が次々とヨーロッパのチームに移籍したが、それでも、一発勝負のトヨタカップでは、南米勢の健闘が光る。普段、厳しいリーグ戦を戦っていてタフに見えるリバプールの選手を前にしても、これだけの試合ができるサンパウロの選手には賞賛に値すると思う。

さて、サンパウロが地球一のクラブになったことで、来年は世界中のすべてのクラブが”打倒サンパウロ”で立ち向かうことになる、という状況ならFIFAとしても興行的に楽なんだろうけど、全く状況はそうではない。真冬の時期の日本での開催、過密日程での試合、一部の試合での世界一決定戦とはいえない試合内容etc、問題は山積みだ。日本のサッカーファンとしては、来シーズン、ガンバ大阪がアジアチャンピオンになって、世界クラブ選手権に出場してくれれば、観戦モチベーションも上がるが、そう簡単にはいかないだろう。多くの課題を残した大会だが、アジアチャンピオンになれば世界クラブ選手権への出場権が獲得できる、という道筋ができた点は評価したい。




↑この記事に、「ほう、なるほど」と思った方は、

こちら37


をクリックして、人気ブログランキングに投票してくださいね。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://llabtoof.blog38.fc2.com/tb.php/37-bb7215e5

やっとか・・

ロペスわぐなー 1-0 マクマナマン(得点)ロペス:誰だったけ負けたよ。。。まぁいいけど、この大会でコンディションが崩れてないかだけが心配だよ~。ましてプレミアは冬休みないか

トヨタカップ

トヨタカップでサンパウロが頂点に立った。サンパウロの貪欲さ、勝ちたいという気持ちがすべてだったという感想だ。リバプールの最後のパワープレー。すごい迫力だったし、やっぱ

優勝はサンパウロ!

トヨタカップ決勝戦。サンパウロ1-0リバプールでサンパウロが地球一に!

 | HOME | 

プロフィール

じじ

Author:じじ
本サイトはYAHOO カテゴリー登録サイトです。

アクセスカウンター



----- Since 2006/1/12 -----

投票 アンケート

質問 あなたはどのチームのサポーターですか?
鹿島アントラーズ
浦和レッズ
大宮アルディージャ
ジェフ千葉
柏レイソル
FC東京
川崎フロンターレ
横浜Fマリノス
横浜FC
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
清水エスパルス
ジュビロ磐田
名古屋グランパスエイト
ガンバ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
大分トリニータ
コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
水戸ホーリーホック
ザスパ草津
東京ヴェルディ
湘南ベルマーレ
京都サンガFC
セレッソ大阪
徳島ヴォルティス
愛媛FC
アビスパ福岡
サガン鳥栖
特になし

コメント



- レンタルサーバー -

最近の記事+コメント


リンク

ベストゲーム アンケート


今シーズンのJリーグのベストゲームだと思う試合を教えてください。

アンケートのページに行くには、

こちら
をクリックしてください。

カテゴリー

Jリーグ division1
 ├Jリーグ全般 (41)
 ├鹿島アントラーズ (5)
 ├浦和レッズ (21)
 ├大宮アルディージャ (2)
 ├ジェフ千葉 (13)
 ├FC東京 (19)
 ├川崎フロンターレ (6)
 ├横浜Fマリノス (9)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (8)
 ├アルビレックス新潟 (11)
 ├清水エスパルス (11)
 ├ジュビロ磐田 (8)
 ├名古屋グランパス (9)
 ├京都サンガ (16)
 ├ガンバ大阪 (12)
 ├セレッソ大阪 (9)
 ├サンフレッチェ広島 (6)
 ├アビスパ福岡 (6)
 └大分トリニータ (5)

Jリーグ division2
 ├コンサドーレ札幌 (5)
 ├ベガルタ仙台 (2)
 ├モンテディオ山形 (1)
 ├柏レイソル (7)
 ├東京ヴェルディ1969 (10)
 ├横浜FC (5)
 ├湘南ベルマーレ (4)
 ├ヴィッセル神戸 (7)
 ├愛媛FC (2)
 └サガン鳥栖 (3)

海外リーグ所属選手
 ├中田英寿 (14)
 ├中村俊輔 (19)
 ├平山相太 (23)
 ├稲本潤一 (7)
 ├高原直泰 (5)
 ├松井大輔 (3)
 ├大久保嘉人 (1)
 ├大黒将志 (1)
 ├森本貴幸 (2)
 ├小笠原満男 (2)
 ├小野伸二 (4)
 └中田浩二 (2)

ドイツW杯
 ├ドイツW杯 全般 (3)
 ├ドイツW杯 プレビュー (17)
 └ドイツW杯 試合レポート (34)

日本代表
 ├日本代表 全般 (3)
 ├日本代表 メンバー選考 (25)
 ├日本代表 プレビュー (6)
 ├日本代表 試合レポート (22)
 ├U21 日本代表 (14)
 ├U19 日本代表 (8)
 └U16 日本代表 (1)

その他
 ├サッカー全般 (23)
 ├海外サッカー/クラブW杯 (16)
 ├高校サッカー (3)
 └その他 (7)

メールフォーム

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ランキング

RSSフィード

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。