サッカーコラム トータルフットボール

国内、海外のサッカー事情についてつづるウェブログでした。J1・J2、日本代表の話題が中心でした。YAHOOカテゴリー登録サイトでした。

トップページヘサッカーブログランキングに投票する。厳選サッカーコラム集お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jリーグを見殺しにしていいのか?

■ 波紋を呼ぶ大住氏のコラム

大住良之御大の「Jリーグを見殺しにしていいのか」というコラムが、少なくない反響を呼んでいる。日本サッカーを見続けてきた、御大のコラムは、さすがに説得力がある。

要点は、

「Jリーグ」のへの関心が低下すれば、そのつけは、最終的に各クラブに回り、日本サッカーのレベルの低下を招くことになる。代表絡みでしか、Jリーグの報道がされないのは問題だ。

という感じか。

■ Jリーグはステップアップを果たすべき時期である。

まあ、ボクは、このままの状態でも、”Jリーグが死ぬ”ことはないと思うが、もう少し、ステータスを上げるチャンスはあるし、各クラブに、それなりに体力があるうちに、ステップアップを目指すべきというのは同意。

”サッカー文化を根付かせること”という最終目標はあるものの、結局、Jリーグの短期的な目標はどこにあるんだろうか?考えられるのは、

・スタジアムがいつも満員になること。
・アジアチャンピオンズリーグ制覇。
・ゴールデンタイムで高視聴率を取ること。
・世界に通用する選手を多く生み出すこと。

ということになるが・・・。

■ 現状打破のためにJリーグが取るべき道は?

Jリーグ誕生のきっかけのひとつは、「プロ化しなければ、日本サッカーは世界に対抗できない。」というものだったので、2002年のワールドカップまでは、”日本代表を強化する”ためにJリーグが存在したという部分もあったが、2002年以後は、”何が何でも代表優先”という風潮ではなくなってきた。したがって、代表チームとは別に、Jリーグも単独で、存在価値を示さなければならない時期に入ってきている。

とはいっても、なかなか、すぐに、Jリーグが、世間の関心を引きつけようとしても難しい。出来ることから、徐々に改善していくのが望ましい。

以下で、”こんな風にすればいいのでは・・・”というのを挙げる。

① アジアチャンピオンズリーグに出場するチームにできるだけのサポートをする。

問題点の多い大会だが、優勝すると、”アジアクラブチャンピオン”の称号が得られる。国内クラブ同士の試合では、現状、一般人の強い関心を得るのは難しいが、日本のクラブが、アジアチャンピオンの座を懸けて、敵国(中国?韓国?)のクラブと対戦することになれば、それなりに興味を引くことが出来るだろう。(予選リーグではかなり難しいが、準決勝や決勝というステージならば・・・。)

浦和レッズなり、ガンバ大阪なり、川崎フロンターレが、”アジア1”に輝ければ、潜在的なサッカーファンを、Jリーグに取り込むことが出来るのではないか。そして、日本のサッカーファンに、”Jリーグのチームはアジアでも強いんです”という事実を植えつけたい。

② ナビスコカップの改革

ナビスコカップも、現状では、問題点が多い。とりあえず、J2のチームもナビスコカップに参戦させてほしい。かつては、J2のチームもナビスコカップに参加したシーズンがあった。この場合は、J2チームの試合数の多さがネックになるが、”J2チームのモチベーションのアップ”、”J1チームのマンネリ化を防ぐ”ためにも、検討してほしい。

 ゴールデンタイムでのJリーグ専門番組の放送

潜在的なサッカーファンが多いことは、日本代表の試合を見れば分かる。Jリーグを盛り上げるために、”代表サポ”、”海外リーグオタ”と呼ばれる層を取り込みたい。土曜日 or 日曜日の夜10時くらいから、Jリーグ専門番組を地上波で放送することは出来ないか?くだらないバラエティ番組と勝負するとしたならば、十分に視聴率でも対抗できるのではないか?

「Jリーグにもこんないい選手がいるのか。」とか、「Jリーグでも、こんないいゴールが見られるのか。」と、思わせることが出来れば成功。”Jリーグ プレビューショー”的な深い番組になれば理想だが、当面は、代表選手をクローズアップする内容でもOK。Jリーグのサポーターになる入り口になればと思う。

④ アジア№1のリーグに

なかなか、アジア制覇は出来ないが、環境・設備・観客動員・試合のレベルで、Jリーグがアジアトップクラスのリーグであることは間違いない。代表チームがアジアカップを、過去4大会中3大会で優勝していることもあり、「日本=アジアサッカーの雄」という認識は、アジア各国に広がっている。

こんな時期だからこそ、アジア人枠を撤廃して、アジア全域から、アジアのトップクラスの選手が集まるリーグになって欲しい。近年は、アジア内でも、各国のレベルアップが目覚しく、異文化で難しい環境とはいえ、Jリーグでも十分にプレー可能な選手はいるはず。(ただし、外国人枠を使ってまで起用したいと思う選手は、韓国人以外では、なかなかいないだろう。)

タイやマレーシア、インドやシンガポールといった国で、トップスターと言われる選手も、最終的な目標として、「欧州のクラブへ移籍したい。」と思っているだろうが、なかなか、直に移籍をするのは難しい。「Jリーグで活躍すれば、欧州への扉が開かれます。」ということをセールスポイントに、彼らを獲得するのも面白いと思う。

そして、現状では、なかなかJリーグの試合放送権を外国に売ることは難しいが、「わが国のトップスターは、Jリーグでどれくらいの活躍が出来るのだろうか?」という興味をもたせることができれば、アジア全域にJリーグを広めることが出来るはず。日本のサッカーファンも、南米やヨーロッパの選手とは一味違ったプレーを楽しむことが出来るだろう。

日本人が欧州リーグに憧れるように、アジアのサッカーファンに憧れるJリーグになって欲しい。各国リーグのトップ選手を引き抜くことに抵抗もあるが、将来的なことを考えると、双方にマイナスにならないはず。




面白かったときは、

こちら361


をクリックして、人気ブログランキングに投票してください。1票でも投票があると、はげみになります。
スポンサーサイト

アジアの国にJリーグの放映権を売れるようになったら…。 夢のような話ですが。

こんなに本格的な話題にコメントするのもためらわれますが…

私がサッカーのファンになったのは、やはり代表がきっかけでした。
代表戦の視聴率は毎回いいですし、国民にとってサッカーとは一つの娯楽になっていつと思います。

サッカーを国民に根付かせた代表の力をマスコミにはうまく利用してほしいです。

普段のJリーグの試合で活躍した選手に対して、「オシムにアピール!」みたいな書き方をされると、「代表のためのJリーグ」になっているような気がします。

逆に、代表で活躍した選手に「クラブにもいい影響!」のような報道をしてもらえると、視聴者がそのクラブのことを気になったりするんじゃないかなー、なんて。

ふと思いました。

はじめまして。この話の議論をしている当事者です。大変参考になりました。

私の場合は、特に全国メディアをもっと利用するべきだと思っていまして、

>③ゴールデンタイムでのJリーグ専門番組の放送

 というのは、次回のレスでより実現可能性を高めた案を提出するつもりでした。ただ、正攻法ではダメだと思います。民放の視聴者は低予算のバラエティ慣れしています。バラエティ要素をふんだんに盛り込みつつ、Jの魅力もバッチリ伝わるようなつくりができれば、それが一番良いのではと妄想しています。

なお、トラックバックも貼らせて頂きました。よかったら弊サイトの議論もご高覧頂き、ご感想などいただければ幸いです。

アジア人枠の話いいですね。
今まで考えたこともありませんでした(笑)
とても勉強になりました★

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://llabtoof.blog38.fc2.com/tb.php/361-b3538bd0

 | HOME | 

プロフィール

じじ

Author:じじ
本サイトはYAHOO カテゴリー登録サイトです。

アクセスカウンター



----- Since 2006/1/12 -----

投票 アンケート

質問 あなたはどのチームのサポーターですか?
鹿島アントラーズ
浦和レッズ
大宮アルディージャ
ジェフ千葉
柏レイソル
FC東京
川崎フロンターレ
横浜Fマリノス
横浜FC
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
清水エスパルス
ジュビロ磐田
名古屋グランパスエイト
ガンバ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
大分トリニータ
コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
水戸ホーリーホック
ザスパ草津
東京ヴェルディ
湘南ベルマーレ
京都サンガFC
セレッソ大阪
徳島ヴォルティス
愛媛FC
アビスパ福岡
サガン鳥栖
特になし

コメント



- レンタルサーバー -

最近の記事+コメント


リンク

ベストゲーム アンケート


今シーズンのJリーグのベストゲームだと思う試合を教えてください。

アンケートのページに行くには、

こちら
をクリックしてください。

カテゴリー

Jリーグ division1
 ├Jリーグ全般 (41)
 ├鹿島アントラーズ (5)
 ├浦和レッズ (21)
 ├大宮アルディージャ (2)
 ├ジェフ千葉 (13)
 ├FC東京 (19)
 ├川崎フロンターレ (6)
 ├横浜Fマリノス (9)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (8)
 ├アルビレックス新潟 (11)
 ├清水エスパルス (11)
 ├ジュビロ磐田 (8)
 ├名古屋グランパス (9)
 ├京都サンガ (16)
 ├ガンバ大阪 (12)
 ├セレッソ大阪 (9)
 ├サンフレッチェ広島 (6)
 ├アビスパ福岡 (6)
 └大分トリニータ (5)

Jリーグ division2
 ├コンサドーレ札幌 (5)
 ├ベガルタ仙台 (2)
 ├モンテディオ山形 (1)
 ├柏レイソル (7)
 ├東京ヴェルディ1969 (10)
 ├横浜FC (5)
 ├湘南ベルマーレ (4)
 ├ヴィッセル神戸 (7)
 ├愛媛FC (2)
 └サガン鳥栖 (3)

海外リーグ所属選手
 ├中田英寿 (14)
 ├中村俊輔 (19)
 ├平山相太 (23)
 ├稲本潤一 (7)
 ├高原直泰 (5)
 ├松井大輔 (3)
 ├大久保嘉人 (1)
 ├大黒将志 (1)
 ├森本貴幸 (2)
 ├小笠原満男 (2)
 ├小野伸二 (4)
 └中田浩二 (2)

ドイツW杯
 ├ドイツW杯 全般 (3)
 ├ドイツW杯 プレビュー (17)
 └ドイツW杯 試合レポート (34)

日本代表
 ├日本代表 全般 (3)
 ├日本代表 メンバー選考 (25)
 ├日本代表 プレビュー (6)
 ├日本代表 試合レポート (22)
 ├U21 日本代表 (14)
 ├U19 日本代表 (8)
 └U16 日本代表 (1)

その他
 ├サッカー全般 (23)
 ├海外サッカー/クラブW杯 (16)
 ├高校サッカー (3)
 └その他 (7)

メールフォーム

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ランキング

RSSフィード

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。