サッカーコラム トータルフットボール

国内、海外のサッカー事情についてつづるウェブログでした。J1・J2、日本代表の話題が中心でした。YAHOOカテゴリー登録サイトでした。

トップページヘサッカーブログランキングに投票する。厳選サッカーコラム集お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

U16 アジアチャンピオンに輝く 




[相互リンク・追加]

J-toto.2ch


1010chさんの「国内サッカー情報」と「toto予想」ブログです。toto予想掲示板もあり。挑戦してみてください。




あなたの、好きなチーム・好きな選手・印象に残るゴール等を教えてください。下記のアンケートへのご協力をお願いいたします。相互リンクの依頼や、ご意見・ご要望も、こちらに記入してください。

アンケートへ





U17のアジア選手権の決勝で、日本は延長戦の末、4-2で北朝鮮に逆転勝ち。1994年大会以来2度目の優勝を果たした。前半に2点を先行された日本だったが、後半に柿谷と端戸のゴールで追いつくと、延長に河野のゴールで勝ち越し。4対2で北朝鮮を下した。

■ 人もボールも動くサッカー

非常にいいサッカーをするということで、いろいろな媒体で賞賛されているU16日本代表だが、その看板に偽りはなかった。キーワードは、「人もボールも動くサッカー」。基本的には、A代表とサッカーのコンセプトは同じということになる。

A代表との違いは、城福監督が、「DFにもイメージがなければ、意図のあるポゼッションが出来ない。」と語っているように、DFのポジションにも、テクニックのある選手を配置していること。驚くことに、彼らは、120分戦っても、誰一人として、スタミナを切らす選手がいない。(これだけ動くサッカーをすれば、1人くらいは足をつる選手が出てもおかしくはない。)いかに、無駄な(意図のない)ランニングをなくして、洗練されたサッカーをしているかが分かる。A代表でオシム監督が目指すサッカーの理想は、こんなサッカーなんじゃないかな・・・。

■ 新しいファンタジスタ

選手個々では、まずは、何といっても柿谷(C大阪)。16歳でプロ契約を果たした逸材として評判の選手だったが、じっくり見るのは初めてだったが、噂以上の選手だった。体格やボールタッチの仕方がFC東京の馬場に似た感じのファンタジスタだが、このタイプの選手としては規格外の速さを持ち、イマジネーションも豊富。運動量もあって、守備でも貢献ができるし、クレバーに動いて、フリーになるのもうまい。スルーパスを狙いすぎるところなど、まだまだ課題もあると思うが、久々に現れた本物のファンタジスタである。

当然、柿谷はチームの中心だが、決して柿谷に依存したチームではない。イメージとしては、ベンゲル監督時代のピクシーのような存在である。チームの中に柿谷がいて、その中で柿谷の才能を生かすことが出来ている。柿谷のことを、みんなが意識はしているものの、決して、無理に柿谷にボールを集めようとはしない。自然にボールを回していて、柿谷が空いたときには柿谷を使っていくという感じである。

■ チームを牽引する水沼と岡本

攻撃の2枚看板のもう1人の水沼(横浜ユース)は、この試合は、それほど目立った活躍は出来なかった。それでも、飛び出しの鋭さ(後半ロスタイムに飛び出して決定的なシュートを放つ。)は魅力的で、センスの良さを感じる。お父さんのようなドリブルのテクニックはないようで、オールラウンドなアタッカーという感じか。でも、雰囲気は似ている。

ダブルボランチを務めた、岡本(広島ユース)の展開力も光った。相方の山田(浦和ユース)はダイナモタイプの動き回る選手だが、対照的に岡本は正確なパスに特徴がある。「人もボールも動くサッカー」では、動くことも大切だが、正確にトラップをして、動いた選手に正確にパスを出すことも大切である。柿谷と水沼がクローズアップされがちだが、岡本の重要度も高い。

気になるのは、ディフェンス。中盤の選手と比べると、キャパで劣るような感じがする。テクニックのある選手を選んでいるので仕方ない面もあるが、世界大会では、個の強さや高さが必ず必要となる。力強さに欠ける印象が残った。

■ 期待が高まる世界との戦い

それにしても、これだけ内容のあるサッカーでアジアを制するというのは、なかなかできるものではない。城福監督は、単純に凄い。若年層の日本代表は、これまでは、大型の選手をそろえて、トップのターゲットマンにロングボールを送ってそのこぼれ球を狙うという、リスクレスのサッカー(つまらないサッカー)をするチームが多かったが、このチームのコンセプトは180°違う。試合後に、城福監督は、

「自分たちは日本人に最も適したサッカーをやっていると思っている。これが世界でどこまで通用するのかが来年試されるだろう。」

と語った。来年の世界大会で、このサッカーがどこまで通用するのか、楽しみになってきた。




面白かったときは、

こちら358


をクリックして、人気ブログランキングに投票してください。1票でも投票があると、はげみになります。
スポンサーサイト

>>> ぴかぴさん

どうも、こんちには。サンフレッチェユースは、ガンバユースと並んで、ユース世代では最高峰のクラブです。素晴らしい環境という話も聞きますし、エリート中のエリートしか入団できないはずです。凄いことですね。近況報告&続報があれば、いつでも、お待ちしています。

>>> ぶるさん

小野・稲本世代が優勝してから、12年も経つんですね・・・。

U16の選手達は、当たり前のように身の回りにサッカーがある環境で育ってきているので、小野・稲本世代とは比べ物にならないほど、優れたサッカー環境で育ってきているはずです。その下の代も含めて、今後が楽しみですね。

こんにちは。応援ポチ&アンケートしにきました。

U-16などマスコミの話題にならないので、私はまったく記憶の外だったのですが、じじさんの記事でなんだか楽しみになってきました。これからのサムライ・ブルーですね!

今年、息子の中学からサンフィレッチェ、小学校の時に所属していた少年サッカーチームからアビスパ、それぞれのユースに入るために先輩達が旅立ちました。16歳、これからのサッカーをいろいろな形で支えるんだろうと思うとワクワクしてきます。
メジャー・デビューしたらお知らせしますね。そのときは是非記事にして下さい。

小野らの世代以来の優勝ということで、非常に喜ばしいことだと思っています。

まだ試合はダイジェストでしか見ていませんが、サイドからの崩しや、大塚のポストからの展開など、プロ顔負けの攻撃が見られました。

この下の世代にも、宇佐美、柴原などの逸材が名を連ねているので、日本のユースからはますます目を離せませんね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://llabtoof.blog38.fc2.com/tb.php/358-98129ee4

 | HOME | 

プロフィール

じじ

Author:じじ
本サイトはYAHOO カテゴリー登録サイトです。

アクセスカウンター



----- Since 2006/1/12 -----

投票 アンケート

質問 あなたはどのチームのサポーターですか?
鹿島アントラーズ
浦和レッズ
大宮アルディージャ
ジェフ千葉
柏レイソル
FC東京
川崎フロンターレ
横浜Fマリノス
横浜FC
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
清水エスパルス
ジュビロ磐田
名古屋グランパスエイト
ガンバ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
大分トリニータ
コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
水戸ホーリーホック
ザスパ草津
東京ヴェルディ
湘南ベルマーレ
京都サンガFC
セレッソ大阪
徳島ヴォルティス
愛媛FC
アビスパ福岡
サガン鳥栖
特になし

コメント



- レンタルサーバー -

最近の記事+コメント


リンク

ベストゲーム アンケート


今シーズンのJリーグのベストゲームだと思う試合を教えてください。

アンケートのページに行くには、

こちら
をクリックしてください。

カテゴリー

Jリーグ division1
 ├Jリーグ全般 (41)
 ├鹿島アントラーズ (5)
 ├浦和レッズ (21)
 ├大宮アルディージャ (2)
 ├ジェフ千葉 (13)
 ├FC東京 (19)
 ├川崎フロンターレ (6)
 ├横浜Fマリノス (9)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (8)
 ├アルビレックス新潟 (11)
 ├清水エスパルス (11)
 ├ジュビロ磐田 (8)
 ├名古屋グランパス (9)
 ├京都サンガ (16)
 ├ガンバ大阪 (12)
 ├セレッソ大阪 (9)
 ├サンフレッチェ広島 (6)
 ├アビスパ福岡 (6)
 └大分トリニータ (5)

Jリーグ division2
 ├コンサドーレ札幌 (5)
 ├ベガルタ仙台 (2)
 ├モンテディオ山形 (1)
 ├柏レイソル (7)
 ├東京ヴェルディ1969 (10)
 ├横浜FC (5)
 ├湘南ベルマーレ (4)
 ├ヴィッセル神戸 (7)
 ├愛媛FC (2)
 └サガン鳥栖 (3)

海外リーグ所属選手
 ├中田英寿 (14)
 ├中村俊輔 (19)
 ├平山相太 (23)
 ├稲本潤一 (7)
 ├高原直泰 (5)
 ├松井大輔 (3)
 ├大久保嘉人 (1)
 ├大黒将志 (1)
 ├森本貴幸 (2)
 ├小笠原満男 (2)
 ├小野伸二 (4)
 └中田浩二 (2)

ドイツW杯
 ├ドイツW杯 全般 (3)
 ├ドイツW杯 プレビュー (17)
 └ドイツW杯 試合レポート (34)

日本代表
 ├日本代表 全般 (3)
 ├日本代表 メンバー選考 (25)
 ├日本代表 プレビュー (6)
 ├日本代表 試合レポート (22)
 ├U21 日本代表 (14)
 ├U19 日本代表 (8)
 └U16 日本代表 (1)

その他
 ├サッカー全般 (23)
 ├海外サッカー/クラブW杯 (16)
 ├高校サッカー (3)
 └その他 (7)

メールフォーム

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ランキング

RSSフィード

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。