サッカーコラム トータルフットボール

国内、海外のサッカー事情についてつづるウェブログでした。J1・J2、日本代表の話題が中心でした。YAHOOカテゴリー登録サイトでした。

トップページヘサッカーブログランキングに投票する。厳選サッカーコラム集お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J 優勝争い&降格争い&昇格争い 予想

■ ディビジョン2 昇格争い

J2は、全52節のうち38節が終了。残り試合は、約1/4。

1 柏レイソル 68
2 ヴィッセル神戸 67
3 横浜FC 64
4 ベガルタ仙台 57
5 サガン鳥栖 53
6 東京ヴェルディ 50
7 モンテディオ山形 48
8 コンサドーレ札幌 48


J1昇格の可能性がある、上位3位以内に滑り込む可能性が残っているのは、8位の札幌までだろう。とはいっても、現時点では、柏・神戸・横浜が有力。J2は、J1よりも、上位と下位の戦力の差が大きいので、取りこぼしが少ない。したがって、昇格圏外のチームは、大型連勝が必須。上位チームがこけることを期待するのは難しい。

トップ3の中では、神戸が最有力と見る。バクスター監督の離脱は痛いが、欧州スタイルの組織的なサッカーの完成度の高さは、目を見張るものがある。個々の能力では他を圧倒する柏も、すんなりとJ1昇格を決めるものと予想する。問題は、3位争い。現在、勝ち点差7でリードする横浜FCだが、一時の勢いが失われていて、ここ最近は、苦しい戦いが続く。サポーター・フロント・選手が一体になればという条件付きだが、仙台が3位に食い込む可能性は低くはない。躍進した鳥栖、期待を裏切った札幌・東京Vにとっては、来シーズン終了後のJ1昇格を目指して、大切な残り試合となる。

■ ディビジョン1 優勝争い

1 ガンバ大阪 49
2 川崎フロンターレ 47
3 浦和レッズ 46
4 清水エスパルス 44
5 鹿島アントラーズ 39
6 大分トリニータ 36


普通に考えると、優勝の可能性が残るのは大分トリニータまで。しかしながら、現時点の勢いやチーム力を考えると、上位4チームに絞られた感がある。

優勝候補の筆頭に挙げたいのは、川崎フロンターレ。攻守のバランスの良さはリーグ№1で、現時点で最も質の高いサッカーを見せている。死角は選手層の薄さで、ジュニーニョ・中村・谷口のうち誰か一人でも欠けると、相当に戦力がダウンする。いかにしてフルメンバーで試合に臨めるかが鍵。

対抗は、自力№1の浦和レッズ。抜群の安定感を誇る守備陣は健在だが、タレント揃いのはずの攻撃陣が、これまでのところ、いまひとつ、力を発揮しきれていない。前半戦は、格下のチームに引かれたとき脆さを見せることが多かった。しかし、逆に言うと、イーブンで向かってくる相手には強い。今後、上位チームとの直接大切では、強さを見せると考えられる。

昨シーズンのチャンピオンのガンバ大阪は、A3や代表戦の疲れが心配だが、サッカーの質では、昨シーズンのそれをしのぐ。大黒柱の遠藤もコンスタントにハイレベルなプレーを見せている。心配なのは、マグノ・アウベスの調子が上がってこないこと。エースの調子が上がらないと、苦しい試合が続く。

川崎フロンターレと並んで、リーグの主役となった清水エスパルス。兵働・藤本・枝村・伊東の中盤はリーグ最高の陣容だが、2トップは出来・不出来の波が激しく、なかなか計算ができない。また、Jリーグ再開後のチームの出来があまりにもいいので、そろそろ、その反動が来そうな予感がする。

■ ディビジョン1 残留争い

13 名古屋グランパスエイト 25
14 ヴァンフォーレ甲府 25
15 サンフレッチェ広島 23
16 京都パープルサンガ 15
17 アビスパ福岡 13
18 セレッソ大阪 13


デッドラインとなる、15位の広島と16位の京都との勝ち点差は8。残り試合を考えると、下位3チームにとっては、かなり厳しい数字となっている。

京都・福岡・C大阪の3チームの中で、最も連勝のできるポテンシャルがあるのはセレッソ大阪。名波が入って、いいサッカーをする時間帯もある。今シーズン、ほとんど仕事の出来ていない、西澤・大久保・古橋の奮起があれば、降格圏外に一気に抜け出す可能性もある。

京都にとっては、いかにしてベストのメンバーで戦えるかが鍵。8月に入ってから、千葉・横浜・清水・鹿島・東京と自力のあるチームとの戦いが続くが、ここを抜け出すと、中位から下位のチームとの戦いが待っている。アンドレ・加藤・パウリーニョらの攻撃陣はある程度計算できるので、ディフェンスラインの整備が必要となる。今が辛抱のとき。

福岡は、苦しい状況。カンフル剤にしたかった、松田監督から川勝監督への交代は完全に裏目に出た。期待のバロンが不発で、得点力不足は解消されず、守備の安定も失われてしまった。




最後まで、お読みくださったときは、

こちら352


をクリックして、人気ブログランキングに投票してくださいね。




J1を制するチームはどこだと思いますか?

アンケート実施中。


投票はこちらから。
スポンサーサイト

>>> ぶるさん

どうも、コメントありがとうございます。家長の状態はちょっと心配ですね。代役だった前田がいいプレーを見せているので、スタメン落ちも仕方ない気もしますが・・・。

次の大分戦、ガンバが勝てればかなり優勝が近くなると思っています。
マグノの不調が続いているのは本当に困ったものですが、今年のガンバは簡単には失点しませんし、粘って播戸や、遠藤、二川などの中盤が点を取れるようになってきましたから、安定感はありますよ。
家長が更に進化して戻ってくれば、更に両サイドが活性化されて、ポゼッションも上がり、攻撃力もアップする…と思っています。

>>> jabikkoさん

やっぱり、長谷川健太は名監督なんでしょうかね。チームに合う選手を取ってくるスカウトも優秀ですが、若手の成長のためには、起用方法は一番大事ですからね。

>>> 犬サポさん
>>> 古美根さん

どうもありがとうございます。1時間半では、かなり難しいようですね。2時間でもちょっと厳しいか・・・。残念ですが、フクアリはあきらめます。

こんばんは、中位争いは無いですよね(笑

スタジアムからの徒歩も入れると飛田給から蘇我は2時間弱はかかりそうですね。
やはり思い入れが強いカードを優先させてはどうでしょうか?
(又はサッカーパブとかで二試合目を見るとか?)

http://transit.yahoo.co.jp/search?p=%c1%c9%b2%e6&from=%c8%f4%c5%c4%b5%eb&sort=0&num=0&htmb=select&kb=DEP&chrg=&air=&yymm=200609&dd=16&hh=18&m1=00&m2=00

http://www.sogastadium.com/access/index.html
サッカーパブのリンク
http://www.geocities.jp/terryspub/Links/PubinJapan/PubinJapan.htm

時間は

乗り換え、待ち時間、徒歩時間を考えると、少なくとも2時間以上は覚悟がいるかな?
ちなみに福田はカタカナで「フクダ電子アリーナ」となります。

優勝いただきます<(_ _)>

エスパに投票させていただきました^^
俺が清水サポなのはもとより、FWの不出来をカバーできる中盤の得点力、『若手』が『戦力』に成長したことで期待できるからです(まだまだ選手層は薄いが)
今季を見ると、DFの安定度、パスの疎通度、どれをとっても『去年が~だったから』といえないのでは?
まぁ、健太采配が何故当たっているのか、清水サポの俺にも理解不能・・・

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://llabtoof.blog38.fc2.com/tb.php/352-fbdd464d

 | HOME | 

プロフィール

じじ

Author:じじ
本サイトはYAHOO カテゴリー登録サイトです。

アクセスカウンター



----- Since 2006/1/12 -----

投票 アンケート

質問 あなたはどのチームのサポーターですか?
鹿島アントラーズ
浦和レッズ
大宮アルディージャ
ジェフ千葉
柏レイソル
FC東京
川崎フロンターレ
横浜Fマリノス
横浜FC
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
清水エスパルス
ジュビロ磐田
名古屋グランパスエイト
ガンバ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
大分トリニータ
コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
水戸ホーリーホック
ザスパ草津
東京ヴェルディ
湘南ベルマーレ
京都サンガFC
セレッソ大阪
徳島ヴォルティス
愛媛FC
アビスパ福岡
サガン鳥栖
特になし

コメント



- レンタルサーバー -

最近の記事+コメント


リンク

ベストゲーム アンケート


今シーズンのJリーグのベストゲームだと思う試合を教えてください。

アンケートのページに行くには、

こちら
をクリックしてください。

カテゴリー

Jリーグ division1
 ├Jリーグ全般 (41)
 ├鹿島アントラーズ (5)
 ├浦和レッズ (21)
 ├大宮アルディージャ (2)
 ├ジェフ千葉 (13)
 ├FC東京 (19)
 ├川崎フロンターレ (6)
 ├横浜Fマリノス (9)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (8)
 ├アルビレックス新潟 (11)
 ├清水エスパルス (11)
 ├ジュビロ磐田 (8)
 ├名古屋グランパス (9)
 ├京都サンガ (16)
 ├ガンバ大阪 (12)
 ├セレッソ大阪 (9)
 ├サンフレッチェ広島 (6)
 ├アビスパ福岡 (6)
 └大分トリニータ (5)

Jリーグ division2
 ├コンサドーレ札幌 (5)
 ├ベガルタ仙台 (2)
 ├モンテディオ山形 (1)
 ├柏レイソル (7)
 ├東京ヴェルディ1969 (10)
 ├横浜FC (5)
 ├湘南ベルマーレ (4)
 ├ヴィッセル神戸 (7)
 ├愛媛FC (2)
 └サガン鳥栖 (3)

海外リーグ所属選手
 ├中田英寿 (14)
 ├中村俊輔 (19)
 ├平山相太 (23)
 ├稲本潤一 (7)
 ├高原直泰 (5)
 ├松井大輔 (3)
 ├大久保嘉人 (1)
 ├大黒将志 (1)
 ├森本貴幸 (2)
 ├小笠原満男 (2)
 ├小野伸二 (4)
 └中田浩二 (2)

ドイツW杯
 ├ドイツW杯 全般 (3)
 ├ドイツW杯 プレビュー (17)
 └ドイツW杯 試合レポート (34)

日本代表
 ├日本代表 全般 (3)
 ├日本代表 メンバー選考 (25)
 ├日本代表 プレビュー (6)
 ├日本代表 試合レポート (22)
 ├U21 日本代表 (14)
 ├U19 日本代表 (8)
 └U16 日本代表 (1)

その他
 ├サッカー全般 (23)
 ├海外サッカー/クラブW杯 (16)
 ├高校サッカー (3)
 └その他 (7)

メールフォーム

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ランキング

RSSフィード

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。