サッカーコラム トータルフットボール

国内、海外のサッカー事情についてつづるウェブログでした。J1・J2、日本代表の話題が中心でした。YAHOOカテゴリー登録サイトでした。

トップページヘサッカーブログランキングに投票する。厳選サッカーコラム集お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平山報道 問われるマスコミの姿勢

一部報道で、ヘラクレスから戦力外通告を受けたとされる平山だが、
ヘラクレスの広報担当者は「クラブは現時点で、平山を解雇する考えはない。 契約は2年残っており、そのままプレーするのが普通の考えだ」と話し、報道を否定した。


 

そもそも、戦力外通告という情報源が、会長との会談の後に、平山自身が「ハードワークをしていない、調子も落ちている、このままやってもよくならない、出て行ってもいいと言われた」と語ったというものだが、そこから、話を勝手に広げていったようだ。

・語学力が不足しているという平山が、会長の言葉(英語 or オランダ語)を正確に理解したとは考えづらい。雇用に関する話を、通訳なしで行うことは考えられない。
・昨シーズンのチーム得点王を、開幕して2試合で戦力外で放出するのは、ありえない。ヘラクレスにそんな余裕はない。なによりも、開幕戦は、先発で起用されている。

ということから、ただ単に調子の上がらない平山に対して、叱咤激励をしただけのように思える。




真偽はまだ分からないが、今回の問題点は、マスコミ報道にある。アバウトな情報を、さも、既成事実のように報道していいものなのか?三流の週刊誌が記事にするのであればまだ理解できるが、このニュースを朝刊の一面にもってきた、大手スポーツ新聞もあるという。あきれるばかりだ。彼らは、センセーショナルな見出しさえ付けられれば、その内容に関して真偽は問わないのだろうか?




海外リーグに移籍する選手が多くなり、かつてのように、全ての選手の試合をフォーローすることができない中で、マスコミの情報は重要になってきているが、どの報道も物足りないものである。例えば、バーゼルの中田浩二。彼は、開幕からずっとスタメンで起用されているが、実際にどんなプレーをしているのかについては、試合中継がないので、なんともいえない。中田浩二の試合結果を伝える報道は、「バーゼルの中田浩二は、○○戦で先発フル出場。チームは。○対○で勝利」という、最低限のことしか伝わってこない。試合に出場している選手はまだいいが、WBAに所属していたときの稲本に関する報道はもっとひどかった。彼がスタメン起用されない理由は何なのか、監督からはどのような評価を受けていて、実際の調子はどういう具合なのかの報道は全くなかった。(中田英寿氏に対する報道は、論外。悪意のある報道が多く、意図的に彼を陥れようとする魂胆がミエミエだった。)”スポーツ新聞”という看板を掲げているのであれば、せめて、日本代表クラスの選手くらいは、しっかりとフォローして欲しい。試合に出場したかどうか、得点を挙げたかどうかといった情報は、今の時代は、リアルタイムで手に入る。




それは、Jリーグ報道も同じ。スポットライトが当たるのは、代表選手や代表候補のみ。ゴールを決めたら、その形容詞は、「オシム監督にアピール弾」。Jリーグは代表のためだけにあるのではない。そして、その代表も今は注目度が高いから扱っているが、少しでも落ち目になったら、徹底的にバッシングを始めるに、見向きもしなくなる。それは、Jリーグバブルが崩壊した1995年から、1997年のワールドカップ予選までのサッカーに対する扱いを経験してきた人には分かるはず。




オシム監督は、イエメン戦の前に、「初めて来日された東京五輪から40年。日本のサッカーはどのように変わったと感じるか?」という質問に対して「当時から、機動性に優れるという特長はあった。それを生かして大きく成長を遂げていると思う。だが問題は、君たちマスコミだ。40年間、まったく成長していないのでは?」と語っている。オシム監督が、40年前の日本のマスコミと今のマスコミを比較できるわけはないが、その答えの意味するところはよく分かる。




注意:影響力のある立場で情報を提供するものを”マスコミ”とまとめて表現しているが、中には、素晴らしいマスコミ(メディア)も存在する。スカパーが、J1の試合前日に放送する、「Jリーグ プレビューショー2006」という番組は秀逸。




↑いい記事だと思ったときは、

こちら333


をクリックして、人気ブログランキングに投票してくださいね。




スポンサーサイト

平山に関してですが、多分、大丈夫でしょう。あのクラスの選手を飼い殺しにできるほど、ヘラクレスの戦力は整ってないですから。確かに、オフのすごし方に問題があったのは事実で、調子がよくないのも事実だと思いますが、しばらく調整をしてコンディションを上げていけば、早い時期に復帰できると思います。ヘラクレスに、他意(お金を得るためにJリーグのチームに無理にでも移籍させたい、等)があれば別ですが・・・。

平山選手がんばれ!

マスコミに「何かを育てよう」という姿勢がないと思います。社会への影響力が大きいのですから、それなりの責任はあると思うのですが。Jリーグの発展とマスコミは互いに利益が重なる部分があるのに、無理にスキャンダル仕立てにして報道しているようで腹が立ちます。


かといって「事実を曲げないで正確に報道する」姿勢もないような…。ネットに負けますよね。

平山選手にはこういう雑音に負けないで頑張って欲しいです。

応援ポチ!しておきますね。

まあ、サッカー関係最大手の「サカマガ」「サカダイ」があの惨状っぷりなんで、もはや塵一つ分も感心することのないマスコミですが、全体的に酷すぎると思いますね。この前の新潟対大分の採点とか。コラムも論外。理論的に考察する人物が皆無。みんな好き嫌いだけ。オシムジャパン論なんざ目にしたくもない自慰記事と前監督全否定記事ばっか。
平山にかんしてはまあ、普通にハッパをかけただけでしょうけれど。やり方はどうかと思うが。

平山の真相はどうなんですかね?でも、僕がみた記事では一人だけ屋内練習をしてる。って書いてあったし、ホントに戦力外なのかも・・・。

平山がんばれ!

Jリーグ プレビューショー2006、私も注目してます!

>Jリーグは代表のためだけにあるのではない

タレントの小倉氏やデーブ氏のように「協会が生活保証して代表に専念させたら?」みたいな信じられない事も公共の放送で発言されているのが現状ですよね。
一般の多くの人にはJリーグは無いようなものなんでしょうか?

自分はちょうどJリーグ創世記のちょっと前にサッカーを見始めたんですけど1993~1994年のバブルからその後のマスコミ、テレビのサッカー粗探しはひどいものでした。
今では野球の地位を擁護するために、何かにつけて「Jリーグはこの程度なんだから」と直接関係ない話にも当て付けのように話題にするくらいですが、当時は肩身が狭い思いだったのを思い出します。
2001年くらいから観客動員が上がっても、「どうせ代表戦だけ」と堂々と大手新聞社のコラムで否定する記者もいました。
それでも負けずに大きくしてきたJリーグを未だに軽視する発言が多いのは悲しいですね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://llabtoof.blog38.fc2.com/tb.php/333-9c781956

 | HOME | 

プロフィール

じじ

Author:じじ
本サイトはYAHOO カテゴリー登録サイトです。

アクセスカウンター



----- Since 2006/1/12 -----

投票 アンケート

質問 あなたはどのチームのサポーターですか?
鹿島アントラーズ
浦和レッズ
大宮アルディージャ
ジェフ千葉
柏レイソル
FC東京
川崎フロンターレ
横浜Fマリノス
横浜FC
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
清水エスパルス
ジュビロ磐田
名古屋グランパスエイト
ガンバ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
大分トリニータ
コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
水戸ホーリーホック
ザスパ草津
東京ヴェルディ
湘南ベルマーレ
京都サンガFC
セレッソ大阪
徳島ヴォルティス
愛媛FC
アビスパ福岡
サガン鳥栖
特になし

コメント



- レンタルサーバー -

最近の記事+コメント


リンク

ベストゲーム アンケート


今シーズンのJリーグのベストゲームだと思う試合を教えてください。

アンケートのページに行くには、

こちら
をクリックしてください。

カテゴリー

Jリーグ division1
 ├Jリーグ全般 (41)
 ├鹿島アントラーズ (5)
 ├浦和レッズ (21)
 ├大宮アルディージャ (2)
 ├ジェフ千葉 (13)
 ├FC東京 (19)
 ├川崎フロンターレ (6)
 ├横浜Fマリノス (9)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (8)
 ├アルビレックス新潟 (11)
 ├清水エスパルス (11)
 ├ジュビロ磐田 (8)
 ├名古屋グランパス (9)
 ├京都サンガ (16)
 ├ガンバ大阪 (12)
 ├セレッソ大阪 (9)
 ├サンフレッチェ広島 (6)
 ├アビスパ福岡 (6)
 └大分トリニータ (5)

Jリーグ division2
 ├コンサドーレ札幌 (5)
 ├ベガルタ仙台 (2)
 ├モンテディオ山形 (1)
 ├柏レイソル (7)
 ├東京ヴェルディ1969 (10)
 ├横浜FC (5)
 ├湘南ベルマーレ (4)
 ├ヴィッセル神戸 (7)
 ├愛媛FC (2)
 └サガン鳥栖 (3)

海外リーグ所属選手
 ├中田英寿 (14)
 ├中村俊輔 (19)
 ├平山相太 (23)
 ├稲本潤一 (7)
 ├高原直泰 (5)
 ├松井大輔 (3)
 ├大久保嘉人 (1)
 ├大黒将志 (1)
 ├森本貴幸 (2)
 ├小笠原満男 (2)
 ├小野伸二 (4)
 └中田浩二 (2)

ドイツW杯
 ├ドイツW杯 全般 (3)
 ├ドイツW杯 プレビュー (17)
 └ドイツW杯 試合レポート (34)

日本代表
 ├日本代表 全般 (3)
 ├日本代表 メンバー選考 (25)
 ├日本代表 プレビュー (6)
 ├日本代表 試合レポート (22)
 ├U21 日本代表 (14)
 ├U19 日本代表 (8)
 └U16 日本代表 (1)

その他
 ├サッカー全般 (23)
 ├海外サッカー/クラブW杯 (16)
 ├高校サッカー (3)
 └その他 (7)

メールフォーム

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ランキング

RSSフィード

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。