サッカーコラム トータルフットボール

国内、海外のサッカー事情についてつづるウェブログでした。J1・J2、日本代表の話題が中心でした。YAHOOカテゴリー登録サイトでした。

トップページヘサッカーブログランキングに投票する。厳選サッカーコラム集お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G大阪×新潟 新しいガンバと新しいアルビ

ガンバ大阪がホームで苦手のアルビレックス新潟と対戦した。




立ち上がりから攻勢を仕掛けたのはアウェーの新潟。高い位置からの激しいプレスと、ボールを奪ってからのフリーランニングの多さに驚かされた。静かな展開を予想していただけに、意外なスタートとなった。しかし、前半10分過ぎからガンバが落ち着きを取り戻してくる。前半17分には、カウンターから遠藤→播戸→マグノとつないでキーパーと1対1の形を作ると、マグノが先制ゴールを決める。さらに、前半41分に、遠藤のフリーキックを播戸が合わせて追加点。後半27分にも、前田のパスを受けた、マグノが追加点を挙げて、勝負あり。3対0で、ガンバが勝利した。




勝利したガンバ。攻撃のときの流動的な動きが光った。この試合では、3-5-2のシステムで、中盤には、遠藤・前田・明神・二川・加地の5人を配置していたが、ボランチの明神と右の加地のポジションは比較的固定されていたが、遠藤・前田・二川の3人は、自在の動きで、新潟の守備陣を混乱に陥れた。中でも、左ウイングバックに起用されている前田のプレーは素晴らしく、文句なしのMOM。運動量が豊富で、左サイドで起点となる動きと、中に入っての決定的なプレーを両立。完全に、家長からポジションを奪った。

ガンバの中では、播戸について触れないわけには行かない。この試合で見せたプレーは、”本物のストライカー”だと言うにふさわしい。惜しくもハンドでノーゴールになったものの、後半に見せた、後ろから来たボールをトラップして左足を振りぬいたプレーは、圧巻。余計なプレーをしなくなった印象だ。

昨シーズンのガンバと比較する。大黒・アラウージョの二人がいなくなって、攻撃力のダウンが懸念されたが、現状では、特に影響は出ていない。ボクは、昨シーズンのガンバ大阪については、アラウージョとフェルナンジーニョの個人プレーが多く、結果はでていたものの、あまり評価はしていなかった。彼ら二人の個人技は見るべきものがあったが、チームとしてはいまひとつの印象だったが、今シーズンは、チームとしてどのように戦っていくのかが明確になって、非常にレベルの高い試合をしていると思う。今後も、期待したい。




一方のアルビレックスについてだが、この試合の立ち上がりの10分間は、ホントに素晴らしかった。ボールを奪った瞬間に、攻撃の選手が3人・4人と前のスペースに飛び出してボールを受けようとする。クロスのボールにも、みんながゴール前に飛び出していって、シュートチャンスをうかがう。これまで見たアルビレックスの、どの試合よりも積極的で、新しいアルビを見た気がする。鈴木淳という監督は、只者ではない。

悔やまれるのは、前半に2度あった、エジミウソンの決定的なシュートがゴールに結びつかなかったことだ。いい感じで試合に入り込めたが、前半17分のマグノのゴールで、全てのプランが狂ってしまった。結果的には、0対3というスコアだったが、新潟にも勝機は十分にあった。




この試合の新潟は、本間と寺川のダブルボランチで右に松下、左に鈴木慎吾という攻勢だった。気になったのは、いい形で攻めてはいるものの、ボールの出し役がいなくて、攻撃が単調になりがちで、せっかくいい動きをしても、なかなかチャンスに結びつかないことだ。(当然、シルビーニョがいれば、状況はよくなると思うが・・・。)いい攻撃をしているが、やっぱり、攻撃のタレントが1枚 or 2枚は足りない印象も残る。

序盤戦は、中原や矢野といった、ターゲットになれるフォワードを積極的に起用していたが、ここ最近は、エジミウソンとファビーニョの2トップが基本。しかしながら、やっぱり、ファビーニョは二列目で使いたいし、鈴木慎吾の突破&クロスを生かすには、トップに高さのある選手が欲しい。さらに欲をいうと、サイドバックにも攻撃力のある選手を入れて、4バックの特性であるサイド攻撃を充実させたい。

中原や矢野ら若手の成長待ちなのか、外部から補強するのか、これからのアルビレックスのフロントの仕事は、非常に重要。でも、幹がある程度しっかりしてきているので、編成次第では、来シーズンのジャンプアップの可能性もある。




↑いい記事だと思ったときは、

こちら329


をクリックして、人気ブログランキングに投票してくださいね。
スポンサーサイト

じじさん、たびたびすいません。
ファビーニョOUTに関しては、絶対に賛成できないのが心情です。お察しくださいm(__)m
それは、プレー以外での貢献度が高い事とファビーニョの性格によるところが大きいのですが・・・
J2から共に戦ってきた選手ですし、新潟に加入するブラジル人がすぐに新潟に慣れて、力を発揮出来るのはファビーニョの存在が大きいからです。
ただし、フロントとしてはそろそろ考えなければならない時期であることは確かです。
そうなったら泣きますけど・・・

>>> RRさん

寺川は、ガンバ戦は、なかなか良かったと思いますが、ボランチは層が薄いですね。代表クラスの選手が取れれば、チームは大きく変わると思いますが、なかなか難しいですからね・・・。

宮本に関しては、なんだかんだいって、ピンチの場面では、的確な判断でシュートを阻止することが多いですからね。

>>> まさ@さん

ファビーニョと鈴木慎吾はプレーエリアが、かぶってしまうのが、もったいない気がします。ファビーニョ outで、センターフォワード or センターバックのできる能力の高い外国人選手を獲得するという選択肢は、ないんでしょうか?(ファビーニョはアンタッチャブルな存在?)

どもです。見てーといったやつが見れない……

今期のアルビもまだまだなんですが、だいぶ良くなってます。個々の選手も成長が見られますしね。DF陣の補強が一番必要だと感じてます。CMFも一枚欲しい。期待の選手がサテライトで大怪我したんで……。フロントは良い仕事してます。来年は清水の中盤から一枚ぶっこ抜きたい(夢だな)。

ガンバはすばらしいの一言です。個と組織ががっちりしている。ただDFが足りてない印象と、宮本の後継をどうするかが問題ですかね。西野監督は宮本外したくてしょうがないみたいですが、現状宮本抜きでは試合にならないみたいですし。

じじさん、こんにちは。
ホームだともう少し長い時間アグレッシブなサッカーが出来ます(苦笑)
現状では、怪我人が多く(特にシルビーニョ、中野がいないのは苦しいです)なかなか結果には結びつきません。

ただ相手に関係なく、積極的に自分たちのサッカーを表現出来るようになってます。少しずつですが・・・
鈴木淳監督は、完全なトレーナー型の監督なので試合前の準備でほぼ決まってしまいます。
相手に傾いた流れを変えるような采配・選手起用が出来ない分、先に主導権を握って逃げ切るしかないのが今年の特徴かもしれません。
それとファビーニョと鈴木慎吾の併用問題があり、FWに矢野を使う場合は、慎吾が右MFになり攻撃力が落ちる印象です。
ただ、やっぱり前線にターゲットマンがいないと戦術的に苦しいのも事実です。
個人的には、CDFの層の薄さ、攻撃的なサイドバックの不在、ファビーニョ・慎吾の併用を考えると3-5-2の方が現状では良いと思ってます。好きなのは4バックですけど・・・

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://llabtoof.blog38.fc2.com/tb.php/329-bd82c348

 | HOME | 

プロフィール

じじ

Author:じじ
本サイトはYAHOO カテゴリー登録サイトです。

アクセスカウンター



----- Since 2006/1/12 -----

投票 アンケート

質問 あなたはどのチームのサポーターですか?
鹿島アントラーズ
浦和レッズ
大宮アルディージャ
ジェフ千葉
柏レイソル
FC東京
川崎フロンターレ
横浜Fマリノス
横浜FC
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
清水エスパルス
ジュビロ磐田
名古屋グランパスエイト
ガンバ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
大分トリニータ
コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
水戸ホーリーホック
ザスパ草津
東京ヴェルディ
湘南ベルマーレ
京都サンガFC
セレッソ大阪
徳島ヴォルティス
愛媛FC
アビスパ福岡
サガン鳥栖
特になし

コメント



- レンタルサーバー -

最近の記事+コメント


リンク

ベストゲーム アンケート


今シーズンのJリーグのベストゲームだと思う試合を教えてください。

アンケートのページに行くには、

こちら
をクリックしてください。

カテゴリー

Jリーグ division1
 ├Jリーグ全般 (41)
 ├鹿島アントラーズ (5)
 ├浦和レッズ (21)
 ├大宮アルディージャ (2)
 ├ジェフ千葉 (13)
 ├FC東京 (19)
 ├川崎フロンターレ (6)
 ├横浜Fマリノス (9)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (8)
 ├アルビレックス新潟 (11)
 ├清水エスパルス (11)
 ├ジュビロ磐田 (8)
 ├名古屋グランパス (9)
 ├京都サンガ (16)
 ├ガンバ大阪 (12)
 ├セレッソ大阪 (9)
 ├サンフレッチェ広島 (6)
 ├アビスパ福岡 (6)
 └大分トリニータ (5)

Jリーグ division2
 ├コンサドーレ札幌 (5)
 ├ベガルタ仙台 (2)
 ├モンテディオ山形 (1)
 ├柏レイソル (7)
 ├東京ヴェルディ1969 (10)
 ├横浜FC (5)
 ├湘南ベルマーレ (4)
 ├ヴィッセル神戸 (7)
 ├愛媛FC (2)
 └サガン鳥栖 (3)

海外リーグ所属選手
 ├中田英寿 (14)
 ├中村俊輔 (19)
 ├平山相太 (23)
 ├稲本潤一 (7)
 ├高原直泰 (5)
 ├松井大輔 (3)
 ├大久保嘉人 (1)
 ├大黒将志 (1)
 ├森本貴幸 (2)
 ├小笠原満男 (2)
 ├小野伸二 (4)
 └中田浩二 (2)

ドイツW杯
 ├ドイツW杯 全般 (3)
 ├ドイツW杯 プレビュー (17)
 └ドイツW杯 試合レポート (34)

日本代表
 ├日本代表 全般 (3)
 ├日本代表 メンバー選考 (25)
 ├日本代表 プレビュー (6)
 ├日本代表 試合レポート (22)
 ├U21 日本代表 (14)
 ├U19 日本代表 (8)
 └U16 日本代表 (1)

その他
 ├サッカー全般 (23)
 ├海外サッカー/クラブW杯 (16)
 ├高校サッカー (3)
 └その他 (7)

メールフォーム

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ランキング

RSSフィード

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。