サッカーコラム トータルフットボール

国内、海外のサッカー事情についてつづるウェブログでした。J1・J2、日本代表の話題が中心でした。YAHOOカテゴリー登録サイトでした。

トップページヘサッカーブログランキングに投票する。厳選サッカーコラム集お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オシムジャパン 小笠原ではなく羽生を選出

イエメン戦の日本代表が発表された。今回追加されたのは、加地、羽生、遠藤、阿部、佐藤(勇)、巻の6人。気になったのは、以下の点。




① 阿部はセンターバックか?

センターバックをこなせるのは、闘莉王と坪井のみ。となると、ジェフでもセンターバックでプレーすることが多くなってきた阿部が日本代表でもセンターバックで起用されるのだろうか?高さはないが、ディフェンス力には定評があり、つなぎも安定していてロングフィードにも定評がある。ボランチは競争が激しいが、センターバックは人材を欠くだけに、新しいタイプのセンターバックとして、面白いかもしれない。

② 小笠原ではなく、羽生・山瀬でいいのか?

これは、もうオシム監督の好みの問題である。オシムサッカーは司令塔タイプを必要とせず、チームのために動き回れる気の利く選手が必要なのだろう。でも、これって、Jリーグ軽視ではないか、とも考えられるが、皆さんは、どう思いますか?

③ フォワードの中心は巻か?

ターゲットタイプでは、現状は、巻がファーストチョイスであることは間違いない。高さだけでなく献身的なプレーも魅力で、スピードもそれなりにある。ボクの希望は平山だが・・・。

④ ダブルボランチは誰と誰?

優秀な人材が揃うダブルボランチで、誰を起用するのかが一番興味深いところだ。候補は、鈴木、長谷部、阿部、佐藤(勇)、遠藤。現在の調子で言うと、鈴木と遠藤かな。

⑤ 右サイドは加地か?田中か?駒野か?

ポジション争いが熾烈なのは、右サイドバックも同じ。実績や経験では、加地がリードしているが、田中も前の試合では印象的なプレーを見せた。オシムの選択ははたして・・・。




なぜか、盛況なので、追加します。批判文は受け付けますが、最低限のマナーは守ってください。見ず知らずの人に、けんか腰 or 挑発的な文を書かれて、冷静に対応できるほど、人間が出来ていませんからね。論理的に反論される文には、いくらでも対応します。 

(2006/8/15)




問題になっているのは②.文中にあるように、別に、「オシムの選考は、Jリーグを軽視している。けしからん。」と主張したいではなく、「山瀬とか坂田の選考は、Jリーグでの実績を考慮していないんじゃないの?それなら、玉田とか宮本を選考していたジーコと同じじゃないの?」ということが言いかっただけ。

小笠原に関しては、この間のFC東京戦の出来が素晴らしかっただけに、「何で小笠原は選出されないの?」というのが素直な気持ちで、山瀬に関しては、この間の新潟戦でゴールをあげたものの本来の出来からは程遠く、T&T戦でもいまひとつだった。羽生に関しても、いい選手ではあるけど、小笠原を凌駕するだけのパフォーマンスをジェフで見せているとは思わない。これらを考慮して、”この選考は、Jリーグ軽視じゃないの?”というのが、素直な感情。(プレースタイルの問題もあり、同ポジションだけど、ひとくくりにするのは良くないかもしれないが。)もちろん、”小笠原の奮起を期待して、発奮させるために今回は代表から外した”とか、”小笠原が怪我で代表は断った”とか、”過去に、オシムと小笠原には確執があって・・・”とか、そういう裏事情があるのかもしれないが、表事情だけ見ていると、違和感の残る選考なのは間違いないと思うが、そうは思わないでしょうか、と問いたい。これに関して、「いやいや、オシム監督は、Jリーグの実績を考慮してちゃんと選考していると思う。」と考える方が、もしも、いるとすれば、少なくとも、この件に関しては相反する考えなので、どうがんばっても、溝は埋まらないでしょうね。

最後に、「オシムジャパンに難癖つけたいだけじゃないのか。」という意見もあるが、そういうつもりが全くないことは、これまでの記事を読んでもらえば、すぐに分かると思うが・・・。





↑いい記事だと思ったときは、

こちら309


をクリックして、人気ブログランキングに投票してくださいね。
スポンサーサイト

華がないよ オシムジャパン

オシムジャパンの試合って、無駄な動きやパスが多いだけで、ちっとも得点に結びついていない。サウジ戦なんて、向こうは最初からカウンター狙いなんだから中盤の横パスをインターセプトすることを狙っているの分かるはず。オシムのいう走りながら考えるサッカーで本当にいいの?
何より、オシムジャパンには「華」がないよ。これで勝てないとなると救いがない。もっと個性のあって、見る側をワクワクドキドキさせるような試合をすれば、負けても許せるって気がするな。だって所詮日本代表なんていくら頑張っても世界で見たら2流以下なんだから。もっと個性のある選手を育て、その選手をうまくミックスして試合に勝つのが、本来代表のあるべき姿だし、監督の役目と思います。

 T&T戦の坂田は本当に悪かったけど、1試合でのみ選手を評価するのをオシムは避けたのでは?
 あと、選手選考の基準として、スペースでボールを受ける選手が絶対的基準なような気がするのですが。その点で、足元にのみボールを欲しがる小笠原は選ばれないのでは。さらに、小笠原のボールを取られた時の淡白な対応もオシムは嫌いそう。基本的に攻守の切り替えを大事にする監督なので、ボールを取られた直後から守備に行くようでないと・・・ さらに、ボールを奪い取る技術、守備上手いけど、ボールを自分で取ることしか考えず、例えばパスコースを限定するとか次につながるプレーはまったく出来ない。攻撃もシュートやスルーパスは良いけど、スペースを作ったりする動きは全くない。 ということで、小笠原が世界相手の戦いに選ばれるためには、スペースを作ったり、パスコースを限定したり、ボール取れないと思ってもチェックに行ったり、ってことが出来るようになるか、マラドーナになるかしかないのでは。オシムの考えでは、自由な選手は11人の中で1人だけ、と考えているようなので。

>>> FK360さん

どうも、こんにちは。なるほど。とにかく選ばれた選手が活躍すればOKですから、もうしばらく、見守る必要がありますね。みなさんは意外と気長で、ボクはせっかちだということですね(笑)。

言いたかったことは、「Jリーグでの活躍度が、今回の選考では、それほど反映されなかったな」ということです。当然、選考に関しては、オシム監督にすべて任されているので、今後も、”オシムサッカーに合うかどうか”というぶれることのない基準で選考し続けていくのであれば別に問題ありませんし、結果&内容が良ければ、それを受け入れます。

(言いたかったことは、以上です。反論のコメントを読んでいると、真意が伝わっていないな、というものが多かったので、不安に思いました。ジーコ and デモというワードを出さなかったら、もう少し真意が伝わったかもしれませんね。)

当然のことながら

はじめまして。FK360と言います。いつも楽しく読ませて頂いています。

当然のことですが、選手の選考ってチームのバランスとか、そのチームのめざす方向とかによって違ってくるわけで、そんなに単純なもんではないですよね。監督によって選考も違ってくるのも当然だし。


で、今回のエントリーでもそういう事情を理解している文章があるにもかかわらず、

> これは、もうオシム監督の好みの問題である。オシムサッカーは司令塔タイプを
> 必要とせず、チームのために動き回れる気の利く選手が必要なのだろう。


あえて、こういう文章を持ってきたことがマズイんではないでしょうか。

> でも、これって、Jリーグ軽視ではないか、とも考えられるが、皆さんは、どう思い
> ますか?

「・・・だからジーコへの批判は的はずれだったんじゃないの?」って言いたいんでしょうが、ちょっと無理がある(笑)。

ジーコへの「Jリーグ軽視」という言葉は、「海外組(非レギュラー組)優遇」それによる「正当な競争の不在」への不満がセットになっていたわけで、今回の場合とは明らかに違いますよね。(最終的には「海外組(非レギュラー組)優遇」は壊れたわけですが、途中までは明らかに海外組が優遇されてきたし、ジーコもことある毎にそれを口にしていた)

仮に、このメンバーで結果が出ず、かつJで活躍しない(レギュラーじゃない)選手が選ばれ続けた場合は、改めてそう言う議論は起こってくると思いますが、今はまだ時期早尚でしょう。

>>> とおるさん

このコメントに関しては、ちょっと反論させていただきます。全ての試合を見ているそのチームのサポーターと、全ての試合を見ることができない一般のサポーターとでは、選手個々の視点が異なっても仕方ないと思います。磐田と鹿島の試合は、この後、見るつもりですが、少なくとも、FC東京戦の小笠原は素晴らしかったと思いますし、セレッソ戦の菊地も同様に、いいプレーをしていたと思います。そのプレーは、十分に代表に値すると思います。

時間的な制約もあり、どんなにがんばっても、J1・J2合わせて、1節で4試合を見るのが限度です。各チームを公平に見るとすると、4・5試合に1回しか見れません。そういう状況ですので、視聴した試合で印象的なプレーをすれば、純粋に、「何でこの選手は代表に呼ばれないの?」という気持ちがわいてきます。その思いを文にしただけですので、こういう状況で、「Jリーグを見ていないのに、安易に選手を語るな。」と言うのであればもう選手選考については書きませんが、つまんない文になるでしょうね。

”Jリーグ軽視”についてですが、本文を読んでもらえば分かると思いますが、「オシムはJリーグでの実績を考慮していない。けしからん。」という主張ではなくて、「Jリーグで実績を残していない選手が何人かいるけど、そのことについて、各チームのサポーターはみんな納得しているの?」という問題提起をしただけです。いろんな意見がありのは当たり前ですが、ボクは、正直に、「今回の選考に関しては違和感を覚えます。」と言うことを書きたかった。

オシム監督は大好きだし、期待していますが、今後も、全てを受け入れるつもりはありません。T&T戦を見ていて、山瀬や坂田が出場していることには、疑問に思いませんでしたか?

基本的には、なるべくは否定的な文は書きたくないけど、反論がくることは承知で思ったことは書いておかないと、どこかで矛盾が出てくるので、今回、正直に書いてみました。ただ単に、トルシエ監督やジーコ監督を美化して、オシム監督を貶めたいという意図で書かれたものではないことは、みなさんには理解してもらっていると思いますが・・・。

>磐田サポなら、「太田とか菊地はどうして選んでくれないの?」って思うだろうと、推測します。

磐田サポですが、菊地を選ぶべきだと思っている人はいないと思いますよ。J再開後は、お世辞にも活躍しているとは言えません。昨日の鹿島戦の出来も最悪に近く、途中で交代しました。レギュラー争いしてる時は頑張ってましたが、レギュラーになった最近は自分の近くにボールがこないと働かず、ちんたら走ってる姿にスタジアムからブーイングを浴びてます。オシムの走るサッカーの選出条件は満たしていませんね。太田も波が激しく、昨日出来はかなり悪い。ジュビロから選ばれるべきは前田と、贔屓目に見て西くらいですかね。前田を左利きと思っていたように、実際のジュビロの試合を見れば真実は分かると思います。

ちなみに昨日の試合の小笠原の出来も最悪でしたし、再開後の出来もそこまでよくはないので、選ばれないのも仕方ないと思います。小笠原は相当モチベーションを落として、全く走れていないので、アレではオシムは選ばないと思います。

Jリーグ軽視という前に、実際のJリーグを見てみたらどうでしょうか? そうすれば外れた選手、選ばれた選手の理由もわかると思います。

オシムの選んだメンバーに納得いかないようですが、万人が納得する選考はないですし、まだ就任わずかなんですから、長い目で見ることが必要です。

たとえばじじさんがJを重視して選んだとしても、万人に納得行くものにはならないと思います。誰を選ぼうが監督の自由、0ゴールの坂田に関しては疑問もありますが、オシムは割とJの実績を考慮してると思いますね。重箱の隅をつつく事は簡単ですが、皮肉めいた文はじじさんらしくないと思います。

4-2-2-2の攻撃的MFなら、日本で一番は、小笠原・・・同感です。

4-2-2-2の守備的MFなら、日本で一番は、福西

このフォーメーションで彼らを選ばないのは・・・オシムはくそだ。

>>> アルケミスタさん

ボクは、平山ウォッチャーなので、昨シーズンは、ヘラクレスの試合を半分以上は生で見ていますが、彼を、「スローだから」と言って、起用しないのであれば、あまりにも残念に思います。高さはもちろんのこと、シュートの正確性や嗅覚には、非凡なものを感じます。”走ること”に関しては、国見育ちなので大丈夫と信じています。まあ、今シーズンの一段と飛躍することを期待します。現状では、ファーストチョイスは巻でしょうね。ちびっ子コンビも面白いですけどね。

年齢に関しては、難しいですね。4年後にどうなるかは、分からないですからね。チームの立ち上げのころは、思い切って若手を起用するのは、ありですね。五輪世代からも何人も代表入りすると、活性化されて面白いですけどね。

山瀬と坂田に関してはアンチ的な文が多くなっていますが、この二人の才能はよく分かっています。札幌時代の山瀬のドリブル突破と得点感覚は素晴らしかったし、坂田は、ワールドユースでの活躍が非常に印象に残っています。怪我上がりということもあり、「今回呼ぶのはどうなのか?」という思いがあるだけです。ベストコンディションでないときに代表に呼ばれて、低調なパフォーマンスしか出来ずに、つぶれていった選手はこれまで、多くみています。その点を危惧しています。

潜在能力を否定するつもりはありません。












>>> 赤人さん

デモについては言及したくなかったので、はじめは触れなかったのですが、真意が理解されずに、「Jリーグ軽視ってどういうこと?」という意見がきたので、「オシムの選考もジーコの選考も、Jリーグでの実績を軽視しているという点では同じじゃないの?デモ参加者はどう思っているんだろう?」という考えから、書き込んだものです。そして、”Jリーグ軽視”というフレーズをそのまま使って、問題提起をしました。

デモについて、「もう、言及したくない」というのは、”デモ批判”を批判されたくないからではなく、「Jリーグを軽視しているんじゃないの?」という、今回一番言いたいことが、ぼやけてしまうからです。別問題なのでこの2つを絡められるのは、本意ではないです。

デモについて言及したくないと言うなら、最初から皮肉ったなど書かなければ良いのではないでしょうか?
小笠原を選出しなかった事をJリーグ軽視では? と問題提起し、そこから「日本人のサッカー」を構築するというオシムの考えに基くならば、現在J有数のMFである小笠原は選出すべきだろう、と展開させていくならわかります。それは一つの意見であり、異論反論はあれど、反感はありません。実際、記事本文だけなら皮肉だと断定は出来ないですし。
けれど、じじさんはご自身でデモと結びつけて皮肉ったと仰っている。
にもかかわらず、「もういい。言及したくない」というのは、少々勝手ではないですか?

選手選考で忘れてはいけないのは、次のワールドカップは4年後という当たり前のことですよね。小野も、小笠原も、稲本も、加地も、中田浩二もみんな31歳ですよ!中村俊に至っては32歳か。ワールドユース準優勝世代がその能力を十分に開花させないまま30代になってしまうなんて!やっぱりジーコ・ジャパンの4年間が恨めしい。

オシムは、年齢に関わらず、チームを構成すると思います。
ただ4年後に30代になる選手たちは、今の遠藤くらいの活躍をしなければ選ばれない。それよりもこの4年で能力を伸ばせる選手たちに若干の重きが置かれるのは、当たり前、自然なことではないでしょうか。それでも今の山瀬、坂田は微妙ですが。

それから平山についてです。平山が高校を卒業する際、多くのクラブがその獲得に奔走したようですが、オシムは無関心だったようですね。「背が高くても、日本人らしい俊敏さがない選手はいらない」というメッセージと受け止めました。実際、平山はまだ「スロー」という印象です。あの得点感覚は素晴らしいと思いますが、オシムの志向とはかなり隔たりを感じます。T&T後半の、タクヤ&ヒサトのちびコンビも、実はいいなあと思っているのですが。

>>> 雷子さん

”呼ばれて仕事出来ればいいのではないか?”という意見は同意です。でも、山瀬や坂田が選出されている以上、Jリーグでの実績を軽視しているのは、間違いないところです。清水サポだったら、「山瀬を選ぶくらいなら、淳吾や兵働を選んでよ。」と思うだろうし、ガンバサポなら「二川の方が活躍してるやん」と思うだろうし、磐田サポなら、「太田とか菊地はどうして選んでくれないの?」って思うだろうと、推測します。Jリーグでの活躍度からいったら、淳吾、兵働、二川、太田、菊地の方が上ですからね。小笠原が選出されなかったから=Jリーグ軽視というわけではありません。全ての人が納得できる選考はありえませんが、大多数が納得する選考にしてほしいという考えがあります。

>>> mimiさん

”ジーコは無関係”ではないと思いますが・・・。表には出していませんが、デモは、明らかに川淵+ジーコの4年間を否定しています。(ジーコはトルコに行ってしまったんで、ターゲットが川淵氏一人になっただけで・・・。)そして、ジーコ批判の中では、「何でJリーグで1点の玉田が選ばれて、寿人が代表落ちなんだ。」とか、「ガンバでベンチの宮本が代表でレギュラーでいいの?」というような意見が主流でした。(← これらの批判はもっともな意見であるが。)だったら、オシムの選考も同じじゃないのっていう皮肉です。デモの目的とか、意義とかは、参加者それぞれに思いがあるでしょうから、人によって微妙に違っているかもしれませんが・・・。

そして、デモについて言及すると、こういう反応が出てくるんで、もう書きたくないというのが、本音です。ボクは、彼らのスタジアム近郊での行動は理解できない、そして、彼らは、否定派の考えを理解できない。その溝は埋まらないので、もういいです、という感じです。

「川淵会長にレッドカードを」運動の趣旨である”Jリーグの軽視”には選手選考、采配についての批判はありませんよ? あくまでも代表のためならJのチームが不利益を被るのは仕方がないとでもいうような監督の引き抜き方がアンフェアだという川渕に対しての批判であって、ジーコは無関係です。何に対してのデモだったのかを理解してあの行動を批判しているのですか? そうでなければとんでもなく失礼で無責任です。

小笠原が選出されなかったからといって、Jリーグ軽視とは如何なものか。
羽生なぞ立派なものでは?山瀬に関してはケガ明けで本来のデキではないという
見方もあるし事実だろうが、この“本来の”というのは、ドイツ大会の中村で聞き飽
きた嫌な言い回しだ。呼ばれて仕事出来ればいいのではないか?
逆に小笠原はJで今それほどいいかね? 彼に合わせなければならない鹿島はチ
ームとして限界が見えているし、これは小笠原のプレー幅狭窄によるものでもある。

>>> sukeさん
>>> やもまっぴさん
>>> アルケミスタさん

小野と小笠原を外したオシム監督の意図は、アルケミスタさんのご意見のとおりでしょう。「自分の目指すサッカーをするために、中盤の選手には最低限これだけは要求する。できない選手は使わない。」ということを明確にしたという意味では、さすがにオシム監督という気がします。小野と小笠原に関しては、オシム監督のメッセージを受けとめて、もう少し意識改革をしてほしいと思います。もっと出来る選手ですからね。

トップ下論を言うと、ボクは、司令塔タイプをトップ下に置くサッカーは好きではないです。どうしても、攻撃のバリエーションが少なくなって単調なサッカーになってしまうので・・・。(トップ下を置くなら、シャドーストライカータイプの方がいいと思う。)サイドに、中村や小野タイプを置くのは賛成。ちなみに、小笠原のトップ下については、全く評価していません。ただし、4-2-2-2の攻撃的MFなら、日本で一番だと思います。

>>> mimiさん
>>> Jさん

”Jリーグ軽視”というよりは、”Jリーグでの実績軽視”といった方が正しいでしょうね。羽生に関してはオシム戦術を理解していることもあり納得できますが、怪我上がりで今シーズンほとんど試合に出場していない選手を選考するのは、”Jリーグでの実績を軽視している”と考えてもおかしくないし、山瀬や坂田が試合に出場しているのは、違和感があります。(この二人の最大能力を知っているだけに、今のコンディションで選考されるのは疑問。)

>>> たくさん
>>> Jさん
>>> mimiさん

”Jリーグ軽視”のフレーズは、http://kawabuchi.tv/の3か条からきています。ジーコの選考のときは、”Jリーグ軽視”について、あれだけ批判していたんだから、「オシムの選考も批判すれば」、っていう皮肉を書こうと思ったんですが、前の話を蒸し返すみたいになるので、伏せました。ちょっと、いやらしい文(不快な文)になる可能性があるんで・・・。

日本人には「トップ下」「司令塔」信仰がありますよね。
しかしトルシエの小野、中村俊の左サイド起用や、ルマンでの松井の左サイト起用にように、スペースのあるところからのより自由度のある展開にも大きな可能性があると思います。トルシエの起用は、「トップ下」信仰の日本サッカー批評界から散々叩かれてましたが、私は非常に違和感を感じました。

オシムは、「トップ下」志向の中田英(引退したので関係ありませんが)、中村俊、小笠原、小野(ボランチですがトップ下への想いが強い)を故意に外し、ポジションから自由な戦術を目指していると思うのです。

また「テレビ朝日」でのインタビューで、スターたちはそのサッカー観を変えるには年をとりすぎている、とオシムは語っていました。そのサッカー観がまさに「トップ下」志向だと思うのです。

小林大も似た考えの持ち主のようですが、オシムはまだ変更可能と思っているのでしょう。

だからといって、オシムは小野、小笠原、中村を切り捨てたとは思いません。
彼らがオシムのメッセージを受け取り、そのサッカーに真摯な興味をもったときに、代表に呼ぶと信じています。私個人は、小野にオシムの下で発展してほしいと願っています。

まぁまぁ・・・

どう考えても、
小笠原>山瀬・玉田>坂田
福西、ツネ辺りはまぁいいとして上の2人には納得がいかない。なんで坂田なのか本当に分からない。この2人などを含めて、小野のコンディションは分からないが小野は日本人で一番技術のある選手だと思うし、近々入れて欲しい感もあるって感じっす。

それにしても俺の好きなハニュピーが入ってくれて本当に嬉しい。オシムも「いつでもどこでも走り回り仕事をする。常にグランドには入れておきたい選手。」とまで賞賛していただけに入るとは思っていたけど。スタイルも含めて(笑)、なんかブレイクしそうな予感がするって感じです。

まぁジーコの時よりはダントツに期待感が大きいですな。

羽生ってJリーグの選手じゃないの?
なんで軽視?
わけわからん。

小笠原はモチベーションによる差が激しいし、
大事なところでも気分次第じゃ適当なプレーをよくするから、
代表にいらないでしょ。
なぜにJリーグ軽視になるのでしょうか?

小笠原に関しては、運動量の少なさを考えれば妥当な選考でしょう。なぜJリーグ軽視になるのか教えてもらいたい。

小笠原を選出して欲しかった!!オシムは見る目なし!ジェフびいきだよ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://llabtoof.blog38.fc2.com/tb.php/309-c5edd22a

 | HOME | 

プロフィール

じじ

Author:じじ
本サイトはYAHOO カテゴリー登録サイトです。

アクセスカウンター



----- Since 2006/1/12 -----

投票 アンケート

質問 あなたはどのチームのサポーターですか?
鹿島アントラーズ
浦和レッズ
大宮アルディージャ
ジェフ千葉
柏レイソル
FC東京
川崎フロンターレ
横浜Fマリノス
横浜FC
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
清水エスパルス
ジュビロ磐田
名古屋グランパスエイト
ガンバ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
大分トリニータ
コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
水戸ホーリーホック
ザスパ草津
東京ヴェルディ
湘南ベルマーレ
京都サンガFC
セレッソ大阪
徳島ヴォルティス
愛媛FC
アビスパ福岡
サガン鳥栖
特になし

コメント



- レンタルサーバー -

最近の記事+コメント


リンク

ベストゲーム アンケート


今シーズンのJリーグのベストゲームだと思う試合を教えてください。

アンケートのページに行くには、

こちら
をクリックしてください。

カテゴリー

Jリーグ division1
 ├Jリーグ全般 (41)
 ├鹿島アントラーズ (5)
 ├浦和レッズ (21)
 ├大宮アルディージャ (2)
 ├ジェフ千葉 (13)
 ├FC東京 (19)
 ├川崎フロンターレ (6)
 ├横浜Fマリノス (9)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (8)
 ├アルビレックス新潟 (11)
 ├清水エスパルス (11)
 ├ジュビロ磐田 (8)
 ├名古屋グランパス (9)
 ├京都サンガ (16)
 ├ガンバ大阪 (12)
 ├セレッソ大阪 (9)
 ├サンフレッチェ広島 (6)
 ├アビスパ福岡 (6)
 └大分トリニータ (5)

Jリーグ division2
 ├コンサドーレ札幌 (5)
 ├ベガルタ仙台 (2)
 ├モンテディオ山形 (1)
 ├柏レイソル (7)
 ├東京ヴェルディ1969 (10)
 ├横浜FC (5)
 ├湘南ベルマーレ (4)
 ├ヴィッセル神戸 (7)
 ├愛媛FC (2)
 └サガン鳥栖 (3)

海外リーグ所属選手
 ├中田英寿 (14)
 ├中村俊輔 (19)
 ├平山相太 (23)
 ├稲本潤一 (7)
 ├高原直泰 (5)
 ├松井大輔 (3)
 ├大久保嘉人 (1)
 ├大黒将志 (1)
 ├森本貴幸 (2)
 ├小笠原満男 (2)
 ├小野伸二 (4)
 └中田浩二 (2)

ドイツW杯
 ├ドイツW杯 全般 (3)
 ├ドイツW杯 プレビュー (17)
 └ドイツW杯 試合レポート (34)

日本代表
 ├日本代表 全般 (3)
 ├日本代表 メンバー選考 (25)
 ├日本代表 プレビュー (6)
 ├日本代表 試合レポート (22)
 ├U21 日本代表 (14)
 ├U19 日本代表 (8)
 └U16 日本代表 (1)

その他
 ├サッカー全般 (23)
 ├海外サッカー/クラブW杯 (16)
 ├高校サッカー (3)
 └その他 (7)

メールフォーム

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ランキング

RSSフィード

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。