サッカーコラム トータルフットボール

国内、海外のサッカー事情についてつづるウェブログでした。J1・J2、日本代表の話題が中心でした。YAHOOカテゴリー登録サイトでした。

トップページヘサッカーブログランキングに投票する。厳選サッカーコラム集お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[live] 京都×清水 終了間際のドラマ

■ 雨模様の西京極

西京極での、京都サンガと清水エスパルスの対戦。試合前から雨が降り続いていて、真夏のナイトマッチとは思えないほどの寒さの中での試合となった。メインスタンドの観客は、子供とその保護者ばかり。もう少し、20代や30代の観客がほしいところだ。

清水のスタメンは、今シーズンのベストのメンバーが揃った。一方のサンガは、新外国人のピニェイロが左サイドハーフでスタメン、角田が欠場で、登尾が右サイドバックに入った。

■ サンガが劇的な勝利

前半は、清水のペース。MFの兵働と藤本が再三、ペナルティーエリアの少し外側からミドルシュートを放つ。その精度も非常に高く、サンガは
あわやの場面を多く作られる。パウリーニョの個人技には可能性を感じたが、左サイドバックの三上と左センターバックの児玉の連携が悪く、単純なパスミスも多かった。

前半は押され気味のサンガだったが、後半は持ち直す。主役は、右サイドハーフの加藤大志。FC東京の石川や、ジュビロ磐田の太田と同様、サイドのスペシャリストである。石川ほどのダイナミックさはないが、小気味よいドリブルの切れ味は石川以上。クロスボールがどこに飛んでいくのか分からないあたりは、ちょっと石川に似ている。前半は、下がり気味で対応した山西の前に決定的な仕事は出来なかったが、後半になって、エスパルスの山西が勝ち点3を狙って攻撃参加をはじめると、加藤大志の活躍の場面が多くなってくる。サンガは、右サイドの奥のスペースは加藤の仕事場として、意識的にあけておく作戦。前半も、何度か、ボランチの斉藤から、右の加藤のスペース目掛けて、素晴らしいサイドチェンジのパスが飛んでいた。

それでも、最後のクロスの精度を欠き、「0対0かな・・・。」という雰囲気になってきた、後半36分に、サンガが先制する。中払の折り返しを、アンドレがボレーシュート。待望の先制点で盛り上がるスタンドだが、あっさりとエスパルスが追いつく。「やっぱり今日も勝てないか・・・。」という感じのスタンドだが、その直後のプレーでサンガがPKをゲット。絶好のチャンスにキッカーはアンドレだったが、これを西野がファインセーブ。勝ち越しのチャンスを逃したサンガだったが、そのすぐ後、混戦からパウリーニョが執念の勝ち越しゴール。パウリーニョのゴールの時間と第4審判のロスタイム表示の時間が重なって、何分のロスタイムなのか確認できない中だったが、加藤とパウリーニョがうまく時間を使って、そのまま2対1で終了。サンガは今シーズン2勝目を挙げた。

■ もう一歩のエスパルス

サンガにとっては、今シーズンのベストゲームだっただろう。いい試合をしていても、いきなり集中が切れて失点を喫して勝ち点を取れないという状況が続いていただけに、この勝利は大きい。ピニェイロの能力はまだよく分からないが、アンドレは本物。ポスト役のアンドレと、自由に動き回るパウリーニョのコンビは、他チームの脅威になるだろう。不安視される守備でも、この試合はチョ・ジェジンを完封。徐々に、戦力が整いつつある。

エスパルスは、前線の二人がこの試合ではいまひとつだった。エスパルスには、いいタレントもいて、このままいけば、J1でも中位はキープできるだろうが、もっと上を目指すならば、やはり、爆発力が足りない。




この記事の内容が「よかった」と思われたときは、

こちら284


をクリックして、人気ブログランキング投票をしてくださいね。

20060723_1853_0001.jpg
スポンサーサイト

>>> Masatoさん

エスパルスは、藤本、兵働、枝村、青山と、将来の軸になれそうな若手が揃いました。ここから、もう一段チーム力を上げるために、よそから選手を補強して刺激を与えていくのか、それとも、じっくりと彼らが熟成するのを待つのか、これからのチーム作りが楽しみですね。

はじめまして。エスパルスは、京都を舐めてかかっていた部分もあったと思います。まだ、そんな横綱相撲するレベルにないにも関わらず。エスパルスの若手は、まだまだです。 おっしゃる通り、今の攻撃陣では、まだまだ上位キープは難しいのが現状です。京都は、とても2勝目とは思えないほどの出来でしたね。アンドレとパウリーニョが、うまく連携できるようになると面白そうDすね。ちなみにエスパルスのGKは、西野ではなく、西部です。この試合では神懸かっていました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://llabtoof.blog38.fc2.com/tb.php/284-c929f84b

 | HOME | 

プロフィール

じじ

Author:じじ
本サイトはYAHOO カテゴリー登録サイトです。

アクセスカウンター



----- Since 2006/1/12 -----

投票 アンケート

質問 あなたはどのチームのサポーターですか?
鹿島アントラーズ
浦和レッズ
大宮アルディージャ
ジェフ千葉
柏レイソル
FC東京
川崎フロンターレ
横浜Fマリノス
横浜FC
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
清水エスパルス
ジュビロ磐田
名古屋グランパスエイト
ガンバ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
大分トリニータ
コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
水戸ホーリーホック
ザスパ草津
東京ヴェルディ
湘南ベルマーレ
京都サンガFC
セレッソ大阪
徳島ヴォルティス
愛媛FC
アビスパ福岡
サガン鳥栖
特になし

コメント



- レンタルサーバー -

最近の記事+コメント


リンク

ベストゲーム アンケート


今シーズンのJリーグのベストゲームだと思う試合を教えてください。

アンケートのページに行くには、

こちら
をクリックしてください。

カテゴリー

Jリーグ division1
 ├Jリーグ全般 (41)
 ├鹿島アントラーズ (5)
 ├浦和レッズ (21)
 ├大宮アルディージャ (2)
 ├ジェフ千葉 (13)
 ├FC東京 (19)
 ├川崎フロンターレ (6)
 ├横浜Fマリノス (9)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (8)
 ├アルビレックス新潟 (11)
 ├清水エスパルス (11)
 ├ジュビロ磐田 (8)
 ├名古屋グランパス (9)
 ├京都サンガ (16)
 ├ガンバ大阪 (12)
 ├セレッソ大阪 (9)
 ├サンフレッチェ広島 (6)
 ├アビスパ福岡 (6)
 └大分トリニータ (5)

Jリーグ division2
 ├コンサドーレ札幌 (5)
 ├ベガルタ仙台 (2)
 ├モンテディオ山形 (1)
 ├柏レイソル (7)
 ├東京ヴェルディ1969 (10)
 ├横浜FC (5)
 ├湘南ベルマーレ (4)
 ├ヴィッセル神戸 (7)
 ├愛媛FC (2)
 └サガン鳥栖 (3)

海外リーグ所属選手
 ├中田英寿 (14)
 ├中村俊輔 (19)
 ├平山相太 (23)
 ├稲本潤一 (7)
 ├高原直泰 (5)
 ├松井大輔 (3)
 ├大久保嘉人 (1)
 ├大黒将志 (1)
 ├森本貴幸 (2)
 ├小笠原満男 (2)
 ├小野伸二 (4)
 └中田浩二 (2)

ドイツW杯
 ├ドイツW杯 全般 (3)
 ├ドイツW杯 プレビュー (17)
 └ドイツW杯 試合レポート (34)

日本代表
 ├日本代表 全般 (3)
 ├日本代表 メンバー選考 (25)
 ├日本代表 プレビュー (6)
 ├日本代表 試合レポート (22)
 ├U21 日本代表 (14)
 ├U19 日本代表 (8)
 └U16 日本代表 (1)

その他
 ├サッカー全般 (23)
 ├海外サッカー/クラブW杯 (16)
 ├高校サッカー (3)
 └その他 (7)

メールフォーム

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ランキング

RSSフィード

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。