サッカーコラム トータルフットボール

国内、海外のサッカー事情についてつづるウェブログでした。J1・J2、日本代表の話題が中心でした。YAHOOカテゴリー登録サイトでした。

トップページヘサッカーブログランキングに投票する。厳選サッカーコラム集お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命の日 登録メンバー23人が決定

GK : 川口 土肥 楢崎
DF : 加地 駒野 中沢 宮本 坪井 田中 アレックス 中田浩
MF : 福西 稲本 中田英 小野 小笠原 遠藤 中村
FW : 高原 柳沢 玉田 巻 大黒

このメンバーで、決定。サプライズは、久保→巻のみだった。




① 久保の落選

久保の落選に関しては、コンディション不良が要因。意外だったが、納得できる。2月のアメリカ戦からずっと、久保を試合に使って、コンディション調整してきたが、結局、かつての全盛期の久保には戻らなかったということか。もう少し、早い時期に決断しても良かったのではと思うが、それだけ、久保の高いポテンシャルを評価していたのだろう。以前から、"久保が戻れば日本代表の決定力不足が解消される"、という幻想はあったが、最後までその幻想にとらわれず、最終的には、コンディションを優先したジーコの決断は、素晴らしかった。

② 巻の選考

久保に代わって選出されたのが巻。ここ最近のパフォーマンスは、目を見張るものがあり、ターゲットマンとして大いに期待できる。長身の割りにスピードもあって運動量もあって1トップもこなせるだけに、巻の加入で、4-5-1や3-6-1の選択肢も生まれる。パワープレー要因としても貴重で、巻をFWの軸にしてもいいかもしれない。

③ 玉田の選出

今シーズン、Jリーグでの得点は1点のみだが、調子自体悪くはない。名古屋グランパスのチーム自体の問題も関連してくるので、安易に数字だけで判断してはいけない。トップスピードのときのボールコントロールと判断力には不安が残るが、その圧倒的なスピードは、オーストラリアとクロアチア相手に力を発揮するだろう。予選突破のキープレーヤーだ。

④ 松井の落選

フランスリーグで活躍する選手が落選するということは、それだけ層が
厚くなったことの証明か。4年前には考えられなかったことだ。松井の個人技とキープ力は、苦しい試合になったときに大いに力を発揮しただろうが、あまりにもアピール機会が少なかった。小笠原、玉田との比較で落選となったのだろう。彼には、2010年もある。

⑤ 茂庭か坪井か

センターバックは二者択一で、坪井が選ばれた。今シーズン、レッズで素晴らしいプレーを続ける坪井が選ばれたのは、納得できる選考だ。茂庭の高さと強さも魅力だが、日本代表での実績も考慮して坪井となったのだろう。

⑥ 若手の選出はなし。

阿部、長谷部、平山ら若手の選出はなかった。実力的には、選出されたメンバーとの差はそれほどなかったとは思うが、まあしょうがない。




GK:土肥 洋一 ①

第3キーパーの立場が予想されるが、チームのムードメーカーとしても期待される。安定感は川口や楢崎を上回る。サブに土肥がいることは非常に心強い。

GK:川口 能活 ③

正ゴールキーパーを外れた、前回大会のリベンジを果たせるか。飛び出しの鋭さと、フィードの正確さは折り紙つきで、逆境に強い性格も大いに期待できる。

GK:楢崎 正剛 ③

川口と同様、3大会連続出場となる。前回大会では、正キーパーだったが、今回は川口の控えになると予想される。ただし、実力的には、ほとんど差はなく、川口に何かあったときも、楢崎で全く不安はない。

DF:田中  誠 ①

アトランタ五輪代表のリベロがワールドカップ初出場。スイーパーとしての能力は宮本以上だが、代表では主に3バックの右ストッパーに入る。今期に入ってから、ライバルのCB坪井が好調ということもあり、第3センターバックの地位も脅かされている。宮本にもしものことがあった場合を想定して、本番までに3バックの真ん中でも試してほしい。

DF:宮本 恒靖 ②

日本代表の主将。クレバーな守備と、フィードの正確さに定評があり、パスサッカーでは必須。高さには不安はあるが、ポジショニングのよさで、高さのあるCF相手でも、これまではほとんど仕事をさせていない。

DF:加地  亮 ①

不動の右サイドアタッカー。ジーコから厚い信頼を受ける。豊富な運動量で右サイドを上下し、攻撃にバリエーションを加える。強烈な右足のシュートも秘める。

DF:三都主 アレサンドロ ②

不動の左サイドアタッカー。正確な左足のキックで、チャンスを生み出す。ディフェンス面では不安は残るが、攻撃面を含めれば、日本のサイドアタッカーとしては、群を抜く実力を持つ。

DF:坪井 慶介 ①

快速ディフェンダー。ストッパーとして、マンマークには絶対の自信を持つ。フィードには難があるが、快速を生かしたオーバーラップにも迫力がある。ワールドカップでは、試合終盤で相手のエースを封じ込める役割が与えられるのか?

DF:中澤 佑二 ①

日本代表史上、最高のストッパーの一人。ボンバーヘッドといわれる、ヘディングに特徴のある選手で、不動のレギュラー。今シーズンは、調子を落とし気味だが・・・。

DF:駒野 友一 ①

右サイドだけでなく、左サイドもこなす、ユーティリティ選手。アテネ五輪代表で、クロスの精度の高さに定評がある。安定感は抜群。左サイドでのテストが必要。

MF:福西 崇史 ②

日韓大会では稲本と戸田のサブだったが、ドイツ大会では、レギュラーとして乗り込むことになりそうだ。サイドバック以外は全てのポジションをこなすオールラウンドプレーヤーだが、日本代表では不動のボランチ。得点力の高さも魅力。

MF:小笠原満男 ②

小野伸二とレギュラーポジションを競う。意外性あふれるロビングパスと正確なキックのセットプレーに定評がある。影の司令塔として、チームをコントロールしてほしい。

MF:小野 伸二 ③

26歳だが、3大会連続出場。前回は左サイドだったが、今回はボランチとしての出場になりそうだ。レジスタというポジションで、ゲームを作る。スルスルと前線に上がって、シュートシーンに絡むプレーも得意。

MF:中田 浩二 ②

スイス・バーゼルでプレーする、ユーティリティー選手。センターバック、左サイドバック、ボランチをハイレベルでこなす。高さを生かしたヘディングシュートも魅力的。

MF:中田 英寿 ③

日本の大黒柱。ボルトンでも調子を上げてきており、万全の状態で3度目のワールドカップに臨む。全ての責任が中田の肩にかかっていた過去2回の大会よりも、気分的には楽か。

MF:中村 俊輔 ①

初めてのワールドカップ。セルティックで主力としてプレーしたことで、プレーの幅が広がった。攻撃は、中村俊輔の左足に全てがかかっている。

MF:稲本 潤一 ②

イングランドのWBAでプレーする、セントラルミッドフィールダー。この一年、プレミアリーグでコンスタントに出場できるようになって、フィジカルコンディションにも問題ない。中盤の守備の中心となりうる存在。

MF:遠藤 保仁 ①

Jリーグで、コンスタントに活躍する、レジスタ。攻撃的中盤でも起用されるが、本職はボランチ。ショートパスの巧さとミドルシュートに光るものがあり、ジーコ日本を象徴する存在。

FW:玉田 圭司 ①

スピードに乗ったドリブルと、強烈な左足のシュートが持ち味の、チャンスメーカー。FW登録だが、下がり目のMFの位置で起用される可能性もある。

FW:柳沢 敦 ②

オールラウンドなストライカーで、コンディションが万全なら、フォワードの一角は決まりか。前回大会では2アシスト。今大会では、得点シーンを見たい。

FW:高原 直泰 ①

前回大会を怪我で棒に振った、日本を代表するストライカー。ドリブル、パス、シュート、高さと全ての面で高い能力を持つ。ドイツで4年間プレーして、貴重な経験をもつ。

FW:大黒 将志 ①

フランスのグルノーブルでプレーする、ストライカー。今回選出されたFWのなかでは、最も決定力がある。スーパーサブとして、起用されることが濃厚。

FW:巻 誠一郎 ①

184cmを生かして、前線で体を張ったプレーが持ち味の泥臭いフォワード。初代表は、2月のアメリカ戦で、そのアメリカ戦でゴールを決めた。




とにかく、選ばれた選手は、ベストのパフォーマンスを発揮できるようにがんばってほしい。




この記事の内容がよかったと思われたら、

こちら199


をクリックして、人気ブログランキング投票をしてください。
スポンサーサイト

>>> inoさん

駒野の場合は、普通に考えると、試合の出場機会はないですからね・・・。巻に比べると、話題性には欠けますね。

右サイドに関しては、加地で決まりでしょう。問題は、左サイドですね。 相手と状況によっては、中田浩二でもいいと思いますが・・・。

たしかに駒野はすごい

はじめまして。


miyabi-xさんがおっしゃるとおり話題に上らず静かに代表入りした駒野こそ久保→巻よりもサプライズだったような気がします。

昔どっかの局が言っていた『美白のロベカル 根本』は確かによいサイドバッカーだなぁと思います。ネーミングセンスの無い局だったな・・・

>>>miyabi-xさん
>>>okenさん

ボクは、右サイドは、コンサドーレの札幌の加賀とヴァンフォーレ甲府の杉山、左サイドは、大分トリニータの根本と湘南ベルマーレの尾亦の名前を挙げておきます。
加賀は、サイドバックというよりストッパーで試合に出ることが多いですが、あのスピードは凄いです。杉山は運動量、根本と尾亦はキックの精度に魅力を感じます。

>>> miyabi-xさん

日本のサイドアタッカーで誰が優れているのかを議論するのは、非常に面白いと思います。
駒野に関しては、右サイドバックも左サイドバックもこなせることが、選考の一番の要因でしょうね。世界的にサイドバックは不足していて、両サイドをこなせる選手はほとんどいないですからね。順当な選出だと思います。

すいません

2度もすいません!
僕は左はレッズの相馬、右はアントラーズの内田ですかねぇ。
日本で最高のサイドバッカーは名良橋だと思います!!!

はじめまして☆

個人的には松井を入れてもらいたかったです。
が、決まったメンバーでWC頑張ってもらいたいものです。
的確に選手紹介されててとても共感できます!
ポチっと押しときました(・ω・)ノ

お邪魔します

こと細かで的確、客観的な解説で勉強になります。
そういえば、ほとんど(と言っては失礼ですが)議論というか話題にならないまま、あっさり代表に入った駒野選手ってすごい。
今、日本のサイドは、皆さん誰が一押しなんでしょう??

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://llabtoof.blog38.fc2.com/tb.php/199-78262045

サッカー日本代表 W杯メンバー発表

 日本サッカー協会は5月15日、都内で会見を開き、6月から始まる2006年ワールドカップ・ドイツ大会の日本代表メンバー23名を発表しました。

FIFAワールドカップ 日本代表確定

『日本代表はどこまで行けるのか』久保落選!!(ジーコ会見内容)松井も落選。松井のドリブルに期待していたのですが残念。日本代表 2006FIFAワールドカップTM ドイツ大会 登録メンバーGK土肥 洋一   1973.07.25 184cm 84kg FC東京川口 能活   1975.08.15 

 | HOME | 

プロフィール

じじ

Author:じじ
本サイトはYAHOO カテゴリー登録サイトです。

アクセスカウンター



----- Since 2006/1/12 -----

投票 アンケート

質問 あなたはどのチームのサポーターですか?
鹿島アントラーズ
浦和レッズ
大宮アルディージャ
ジェフ千葉
柏レイソル
FC東京
川崎フロンターレ
横浜Fマリノス
横浜FC
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
清水エスパルス
ジュビロ磐田
名古屋グランパスエイト
ガンバ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
大分トリニータ
コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
水戸ホーリーホック
ザスパ草津
東京ヴェルディ
湘南ベルマーレ
京都サンガFC
セレッソ大阪
徳島ヴォルティス
愛媛FC
アビスパ福岡
サガン鳥栖
特になし

コメント



- レンタルサーバー -

最近の記事+コメント


リンク

ベストゲーム アンケート


今シーズンのJリーグのベストゲームだと思う試合を教えてください。

アンケートのページに行くには、

こちら
をクリックしてください。

カテゴリー

Jリーグ division1
 ├Jリーグ全般 (41)
 ├鹿島アントラーズ (5)
 ├浦和レッズ (21)
 ├大宮アルディージャ (2)
 ├ジェフ千葉 (13)
 ├FC東京 (19)
 ├川崎フロンターレ (6)
 ├横浜Fマリノス (9)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (8)
 ├アルビレックス新潟 (11)
 ├清水エスパルス (11)
 ├ジュビロ磐田 (8)
 ├名古屋グランパス (9)
 ├京都サンガ (16)
 ├ガンバ大阪 (12)
 ├セレッソ大阪 (9)
 ├サンフレッチェ広島 (6)
 ├アビスパ福岡 (6)
 └大分トリニータ (5)

Jリーグ division2
 ├コンサドーレ札幌 (5)
 ├ベガルタ仙台 (2)
 ├モンテディオ山形 (1)
 ├柏レイソル (7)
 ├東京ヴェルディ1969 (10)
 ├横浜FC (5)
 ├湘南ベルマーレ (4)
 ├ヴィッセル神戸 (7)
 ├愛媛FC (2)
 └サガン鳥栖 (3)

海外リーグ所属選手
 ├中田英寿 (14)
 ├中村俊輔 (19)
 ├平山相太 (23)
 ├稲本潤一 (7)
 ├高原直泰 (5)
 ├松井大輔 (3)
 ├大久保嘉人 (1)
 ├大黒将志 (1)
 ├森本貴幸 (2)
 ├小笠原満男 (2)
 ├小野伸二 (4)
 └中田浩二 (2)

ドイツW杯
 ├ドイツW杯 全般 (3)
 ├ドイツW杯 プレビュー (17)
 └ドイツW杯 試合レポート (34)

日本代表
 ├日本代表 全般 (3)
 ├日本代表 メンバー選考 (25)
 ├日本代表 プレビュー (6)
 ├日本代表 試合レポート (22)
 ├U21 日本代表 (14)
 ├U19 日本代表 (8)
 └U16 日本代表 (1)

その他
 ├サッカー全般 (23)
 ├海外サッカー/クラブW杯 (16)
 ├高校サッカー (3)
 └その他 (7)

メールフォーム

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ランキング

RSSフィード

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。