サッカーコラム トータルフットボール

国内、海外のサッカー事情についてつづるウェブログでした。J1・J2、日本代表の話題が中心でした。YAHOOカテゴリー登録サイトでした。

トップページヘサッカーブログランキングに投票する。厳選サッカーコラム集お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分×FC東京 開幕戦は快勝スタート 

ガーロ監督が就任して、注目のFC東京がホームで大分トリニータと対戦して、2006年のスタートを切った。

FC東京のシステムは、4-1-2-2-1。徳永、茂庭、増嶋、鈴木の4バックで、中盤は下がり目に伊野波、前目に今野と梶山で、フォワードはササがトップで、下がり目にリチェーリとルーカス。対するトリニータは3-5-2で高松とオズマールの2トップでスタート。

開始4分に先制したのは、FC東京で、カウンターから左サイドに流れたリチェーリが中央にグラウンダーのクロスを送ると、ササが右足アウトサイドでうまく合わせた。さらに、前半27分に、今野のスルーパスを受けたリチェリーリが、飛び出したキーパーをかわしてシュートを決めて、追加点となった。対する大分は、左サイドの根本を基点に何度か、シュートチャンスを迎えるも、決定機はほとんど無く、そのまま、2対0でFC東京が勝利した。

FC東京は、怪我のジャーンの代わりに増嶋、移籍した加地の代わりに右サイドバックに徳永、ボランチの底にルーキーの伊野波、不動の左サイドバックの金沢に代えて鈴木を起用するなどフレッシュなメンバー構成だった。

まだまだ未完成であるが、FC東京の攻撃は、なかなか見ごたえがあった。昨シーズンと大きく変わったのは、

 ① 両サイドバックの攻撃参加
 ② 中盤の構成
 ③ 下がり目のルーカス

昨シーズンのサイドバックの加地と金沢も攻撃に持ち味のある選手だが、今シーズンの徳永と鈴木はそれ以上。特に、左サイドバックにコンバートされた鈴木規郎はガーロ体勢の目玉の一つで、加地と金沢がタイミングを計って周囲に生かされながら前にスペースがあれば上がっていくのに対して、徳永と鈴木は自分で運んで、サイドを突破できるのが魅力。

中盤の構成に関しては、基本は中盤は下がり目に伊野波で、前目に今野と梶山の二人を配置しているが、非常に流動的。目立つのは、今野。行動範囲が広がってより自由に動くことが出来るので、今野の良さがさらに発揮されていて、チームの心臓。伊野波は、前評判どおり運動量も多く、堅実なつなぎで間違いなく即戦力である。期待の梶山は、この試合ではいまひとつだったが、チームにフィットして本来の実力を発揮するようになれば、恐ろしく魅力的な中盤になるだろう。

この試合でキーポイントになっていたのは、下がり目に入ったルーカス。過去2年は1トップに出場することが多かったが、もともとストライカーというよりはチャンスメーカータイプの選手なので、下がり目の位置の方が持ち味を発揮することが出来る。(決定力が無いのがねえ・・・。)昨シーズンは、シーズン途中にササが加入した後、ルーカスとの共存を図ったがうまくいかずに終わったが、この試合では、ササの持ち味も、ルーカスの持ち味もでていた。つなぎでも守備面でも貢献度が高く、この試合のMon of The Matchだった。

DFラインでは、茂庭の存在感が増していて、今シーズンは相当な活躍をするのではないかと思う。外国人枠の問題で、ササ、ルーカス、リチューリ、ジャーンの4人のうち1人ははずれることになるが、茂庭が増嶋を率いてこの試合のようなパフォーマンスを見せることが出来るのなら、ジャーンを外すという選択肢も有りかもしれない。

今日の2点がいずれもカウンターで取ったゴールだったように、チームカラーの堅守速攻のカラーはまだ色濃く残っている。これに、ガーロ監督の求める繋ぐサッカーがミックスされれば、非常に面白いサッカーとなると思う。同じようなフォーメーションで、FC東京以上にタレントを揃えながらツマンナイサッカーしか出来ないプレミアのこのチームの試合を見た後だけに、余計に新鮮に感じた。




人気ブログランキングに参加しています。この記事がよかったと思われたときは、

こちら126


をクリックして、人気ブログランキングへ一票、投票をして下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://llabtoof.blog38.fc2.com/tb.php/126-2ebcbcc2

 | HOME | 

プロフィール

じじ

Author:じじ
本サイトはYAHOO カテゴリー登録サイトです。

アクセスカウンター



----- Since 2006/1/12 -----

投票 アンケート

質問 あなたはどのチームのサポーターですか?
鹿島アントラーズ
浦和レッズ
大宮アルディージャ
ジェフ千葉
柏レイソル
FC東京
川崎フロンターレ
横浜Fマリノス
横浜FC
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
清水エスパルス
ジュビロ磐田
名古屋グランパスエイト
ガンバ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
大分トリニータ
コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
水戸ホーリーホック
ザスパ草津
東京ヴェルディ
湘南ベルマーレ
京都サンガFC
セレッソ大阪
徳島ヴォルティス
愛媛FC
アビスパ福岡
サガン鳥栖
特になし

コメント



- レンタルサーバー -

最近の記事+コメント


リンク

ベストゲーム アンケート


今シーズンのJリーグのベストゲームだと思う試合を教えてください。

アンケートのページに行くには、

こちら
をクリックしてください。

カテゴリー

Jリーグ division1
 ├Jリーグ全般 (41)
 ├鹿島アントラーズ (5)
 ├浦和レッズ (21)
 ├大宮アルディージャ (2)
 ├ジェフ千葉 (13)
 ├FC東京 (19)
 ├川崎フロンターレ (6)
 ├横浜Fマリノス (9)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (8)
 ├アルビレックス新潟 (11)
 ├清水エスパルス (11)
 ├ジュビロ磐田 (8)
 ├名古屋グランパス (9)
 ├京都サンガ (16)
 ├ガンバ大阪 (12)
 ├セレッソ大阪 (9)
 ├サンフレッチェ広島 (6)
 ├アビスパ福岡 (6)
 └大分トリニータ (5)

Jリーグ division2
 ├コンサドーレ札幌 (5)
 ├ベガルタ仙台 (2)
 ├モンテディオ山形 (1)
 ├柏レイソル (7)
 ├東京ヴェルディ1969 (10)
 ├横浜FC (5)
 ├湘南ベルマーレ (4)
 ├ヴィッセル神戸 (7)
 ├愛媛FC (2)
 └サガン鳥栖 (3)

海外リーグ所属選手
 ├中田英寿 (14)
 ├中村俊輔 (19)
 ├平山相太 (23)
 ├稲本潤一 (7)
 ├高原直泰 (5)
 ├松井大輔 (3)
 ├大久保嘉人 (1)
 ├大黒将志 (1)
 ├森本貴幸 (2)
 ├小笠原満男 (2)
 ├小野伸二 (4)
 └中田浩二 (2)

ドイツW杯
 ├ドイツW杯 全般 (3)
 ├ドイツW杯 プレビュー (17)
 └ドイツW杯 試合レポート (34)

日本代表
 ├日本代表 全般 (3)
 ├日本代表 メンバー選考 (25)
 ├日本代表 プレビュー (6)
 ├日本代表 試合レポート (22)
 ├U21 日本代表 (14)
 ├U19 日本代表 (8)
 └U16 日本代表 (1)

その他
 ├サッカー全般 (23)
 ├海外サッカー/クラブW杯 (16)
 ├高校サッカー (3)
 └その他 (7)

メールフォーム

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ランキング

RSSフィード

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。