サッカーコラム トータルフットボール

国内、海外のサッカー事情についてつづるウェブログでした。J1・J2、日本代表の話題が中心でした。YAHOOカテゴリー登録サイトでした。

トップページヘサッカーブログランキングに投票する。厳選サッカーコラム集お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vs アーセナル 中田はフル出場で守備で奮闘

プレミアリーグ、ボルトンの中田はハイバリーでのアーセナル戦に先発。アフリカ選手権から戻ったファイがスタメン復帰で、ノーラン、中田と中盤を構成する。

立ち上がりからボルトンが攻勢。開始早々、中田が左サイドのジャンセンに展開。ジャンセンのクロスをノーランがダイレクトにあわせるが、レーマンが好セーブ。さらに、その続きのコーナーからエヌゴティがヘッドで狙うもポスト。

アーセナルは、アンリにいいボールが渡らずに苦戦。

先制点はボルトン。前半12分、中田が裏のジャンセンのスペースに絶妙のスルーパスを出す。ジャンセンの反応がやや遅くて、相手とイーブンのボールになるが、ジャンセンが粘って中央のノーランにつなぐと、ノーランがファンタスティックなアウトサイドにかけたループシュートを放ち、そのボールが飛び出したレーマンの上を越えて先制ゴールとなった。

中田は、運動量豊富で守備で奮闘。読みのよさで、いいカットを何度も見せた。

試合の流れが一気に変わったのが、前半30分のファイのワンプレー。悪質で危険なタックルで、レジェスが負傷退場してから試合は荒れていく。ボルトンはリスクレスのロングパス多様サッカーとなっていき、アーセナルは、アンリと2トップを組んだトーゴ代表のアデバヨールが前線で基点となって攻撃を仕掛けるも、2列目からのフォローが遅く、決定機はほとんどなし。接触プレーで相当にナーバスになっていった。ボルトンが1対0でおり返す。

後半は、アーセナルが猛攻。ピレスが左サイドで、相変わらずのプレーを見せて、攻撃をリードする。しかし、そこに立ちはだかったのは、ヤースケライネン。ビッグセーブを神がかり的なセーブを連発して得点機を防ぎ続けた。

後半30分を過ぎると、アーセナルがずっとボールを支配して攻め込み、日本代表と対戦した前半のアメリカ状態になる。アーセナルは、切り札ベルカンプを投入し、ようやくロスタイムのジウベルト・シルバのゴールで追いついた。

ボルトンとしては、前節に続いて痛いドローとなった。これがアラダイスのサッカーで、それなりに勝ち点を稼いでいるので文句はいえないが、前節の後半に、ボルゲッティ+バステ+ヤンナコ+中田で見せたつないで崩すサッカーをもっと見せてほしいと思う。あれだけのタレントがいて、それでもデービスへのロングパス一辺倒のサッカーしか出来ないのであれば、イングランド代表監督の候補に挙がる資格がない。

この試合の中田は、守備面での貢献が非常に高かった。セスクやジウベルトクラスが相手だと、少し格が違っているようで、相手を自由にさせなかった。ただ、攻撃面では物足りなかった。これは、戦術の問題であるが、ボールを持つ回数自体が少なく、インパクトは与えられなかった。




人気ブログランキングに参加しています。この記事について、”なかなか良かった”と思われたときは、

人気ブログランキングに投票する107


をクリックしてくださいね。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://llabtoof.blog38.fc2.com/tb.php/107-a77d6e0c

 | HOME | 

プロフィール

じじ

Author:じじ
本サイトはYAHOO カテゴリー登録サイトです。

アクセスカウンター



----- Since 2006/1/12 -----

投票 アンケート

質問 あなたはどのチームのサポーターですか?
鹿島アントラーズ
浦和レッズ
大宮アルディージャ
ジェフ千葉
柏レイソル
FC東京
川崎フロンターレ
横浜Fマリノス
横浜FC
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
清水エスパルス
ジュビロ磐田
名古屋グランパスエイト
ガンバ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
大分トリニータ
コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
水戸ホーリーホック
ザスパ草津
東京ヴェルディ
湘南ベルマーレ
京都サンガFC
セレッソ大阪
徳島ヴォルティス
愛媛FC
アビスパ福岡
サガン鳥栖
特になし

コメント



- レンタルサーバー -

最近の記事+コメント


リンク

ベストゲーム アンケート


今シーズンのJリーグのベストゲームだと思う試合を教えてください。

アンケートのページに行くには、

こちら
をクリックしてください。

カテゴリー

Jリーグ division1
 ├Jリーグ全般 (41)
 ├鹿島アントラーズ (5)
 ├浦和レッズ (21)
 ├大宮アルディージャ (2)
 ├ジェフ千葉 (13)
 ├FC東京 (19)
 ├川崎フロンターレ (6)
 ├横浜Fマリノス (9)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (8)
 ├アルビレックス新潟 (11)
 ├清水エスパルス (11)
 ├ジュビロ磐田 (8)
 ├名古屋グランパス (9)
 ├京都サンガ (16)
 ├ガンバ大阪 (12)
 ├セレッソ大阪 (9)
 ├サンフレッチェ広島 (6)
 ├アビスパ福岡 (6)
 └大分トリニータ (5)

Jリーグ division2
 ├コンサドーレ札幌 (5)
 ├ベガルタ仙台 (2)
 ├モンテディオ山形 (1)
 ├柏レイソル (7)
 ├東京ヴェルディ1969 (10)
 ├横浜FC (5)
 ├湘南ベルマーレ (4)
 ├ヴィッセル神戸 (7)
 ├愛媛FC (2)
 └サガン鳥栖 (3)

海外リーグ所属選手
 ├中田英寿 (14)
 ├中村俊輔 (19)
 ├平山相太 (23)
 ├稲本潤一 (7)
 ├高原直泰 (5)
 ├松井大輔 (3)
 ├大久保嘉人 (1)
 ├大黒将志 (1)
 ├森本貴幸 (2)
 ├小笠原満男 (2)
 ├小野伸二 (4)
 └中田浩二 (2)

ドイツW杯
 ├ドイツW杯 全般 (3)
 ├ドイツW杯 プレビュー (17)
 └ドイツW杯 試合レポート (34)

日本代表
 ├日本代表 全般 (3)
 ├日本代表 メンバー選考 (25)
 ├日本代表 プレビュー (6)
 ├日本代表 試合レポート (22)
 ├U21 日本代表 (14)
 ├U19 日本代表 (8)
 └U16 日本代表 (1)

その他
 ├サッカー全般 (23)
 ├海外サッカー/クラブW杯 (16)
 ├高校サッカー (3)
 └その他 (7)

メールフォーム

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ランキング

RSSフィード

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。