サッカーコラム トータルフットボール

国内、海外のサッカー事情についてつづるウェブログでした。J1・J2、日本代表の話題が中心でした。YAHOOカテゴリー登録サイトでした。

トップページヘサッカーブログランキングに投票する。厳選サッカーコラム集お気に入りに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本×北朝鮮 彼らならもっとできる!!!

■ 6度目の挑戦

アジアユースの決勝戦は、先日のU16と同じ日本と北朝鮮のカードとなった。日本は、6度目の決勝進出となるが、まだ、優勝経験はない。

試合は、開始早々、北朝鮮の超ロングシュートが決まって先制を許す。日本は、前半34分に柏木の個人技から同点に追いつき、その後は、試合を優位に進めるが、勝ち越し点は奪えず。結局、PK戦の末、北朝鮮に敗れて、準優勝に終わった。

■ 課題はビルドアップ

北朝鮮はまとまったいいチームだったが、先日のU16と比べると、攻撃力は乏しく、怖さはなかった。普通に戦えていれば、確実に勝てた相手だったと思う。

このチームの問題点は、ビルドアップにつきる。ピンチになるのは、たいてい、変な奪われ方をした後に、相手にカウンターの機会を許していたときである。特に、最終ラインからFW(トップ)に当てるボールが雑で、そのボールをカットされたときに、カウンターをうけることが多い。

相手のプレッシャーがかかっているのであれば納得できるが、フリーの状況であっても、パスミスをしてしまうことが多い。そうかと思うと、いきなりロングボールを使って、簡単に前線に蹴りこんでしまうときもある。

このチームは、つないで組み立てるのか、ロングボールを当ててからセカンドボールを狙うのか、チーム内で意図が統一されておらず、あいまいなままである。しっかりと、トレーニングされているのか、疑問に思う。

■ アタッキングエリアへのパスの供給の仕方

南米スタイルであろうと、ヨーロッパスタイルであろうと、ジーコジャパンでも、オシムジャパンでも、結局のところ、得点につながりそうなチャンスを作るための生命線は、アタッキングエリアに、どれだけ生きたボールを供給できるかということになる。前線のタレントに、マークのゆるい状態でボールを与えることができれば、チャンスを多く作ることができる。

このチームでも、トップの森島の足元にボールが入って、梅崎や柏木が前を向いてボールを持つことができれば、彼らのテクニックとイマジネーションを駆使して、うっとりするようなボール回しで、チャンスを作り出すことができる。不正確なビルドアップによって、その回数が少ないのは、きわめて残念に思う。

■ もっとできるはず

中盤でボールを奪われるリスクをなるべく避けるために、中盤でつなぐポゼッションサッカーを選択していないと推測されるが、中途半端な組み立てが、逆にピンチを誘発しているのが不思議。

この世代は、前後の世代と比べると、ややタレント的には、劣る部分はある。そのチームを率いて決勝進出というのは、評価していい。ただ、このチームのもつ潜在能力を過小評価してはいけない。このチームなら、もっとできるはず、もっと、楽に、北朝鮮に勝つことができるし、もっと、開放的で面白いサッカーができるはず。

そういうサッカーを選手たちにうまく伝達することできないのであれば、監督交代もやむなし。世界大会に出て、完敗してから、悔やむのは、もうやめにしたい。繰り返したくはない。

■ 今大会最高の選手は柏木陽介

この試合でも同点のゴールを決めた柏木。今大会では、日本チームのほとんどのチャンスを演出した。相手DFとの間の作り方や、ロビングパスの見事さは、レフティ名波浩を思い起こさせるが、スピードと運動量は、名波浩をはるかに上回る。

十分なプレーを見せた今大会の柏木だが、ひとつだけ、注文をつけると、もう少し、ビルドアップに絡んで欲しい。

■ 決して本調子ではなかった梅崎

サウジ戦、韓国戦、北朝鮮戦と、梅崎は本来のパフォーマンスを見せられなかった。相手のマークがきつく、体調不良も伝えられていたので、その点は考慮するが、それでも、梅崎であれば、もっといいプレーが出来たはずだ。

中盤でドリブルをして、相手につつかれて、カウンターを受けるシーンも目立った。PKの失敗については仕方がない。今後の糧にしてほしい。

■ しっかりと総括をして次のステップに・・・

アジアで戦うチームと、世界で戦うチームが、同じである必要はない。この一年で、Jリーグを経験した、内田や梅崎、田中らが大きく伸びたように、本大会で、誰がポジションをつかんでいてもおかしくない。




人気ブログランキングに参加しています。この記事がよかったと思われたときは、、

http://blog.with2.net/link.php?194738476

をクリックして、人気ブログランキングに投票してくださいね。
スポンサーサイト

 | HOME |  »

プロフィール

じじ

Author:じじ
本サイトはYAHOO カテゴリー登録サイトです。

アクセスカウンター



----- Since 2006/1/12 -----

投票 アンケート

質問 あなたはどのチームのサポーターですか?
鹿島アントラーズ
浦和レッズ
大宮アルディージャ
ジェフ千葉
柏レイソル
FC東京
川崎フロンターレ
横浜Fマリノス
横浜FC
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
清水エスパルス
ジュビロ磐田
名古屋グランパスエイト
ガンバ大阪
ヴィッセル神戸
サンフレッチェ広島
大分トリニータ
コンサドーレ札幌
ベガルタ仙台
モンテディオ山形
水戸ホーリーホック
ザスパ草津
東京ヴェルディ
湘南ベルマーレ
京都サンガFC
セレッソ大阪
徳島ヴォルティス
愛媛FC
アビスパ福岡
サガン鳥栖
特になし

コメント



- レンタルサーバー -

最近の記事+コメント


リンク

ベストゲーム アンケート


今シーズンのJリーグのベストゲームだと思う試合を教えてください。

アンケートのページに行くには、

こちら
をクリックしてください。

カテゴリー

Jリーグ division1
 ├Jリーグ全般 (41)
 ├鹿島アントラーズ (5)
 ├浦和レッズ (21)
 ├大宮アルディージャ (2)
 ├ジェフ千葉 (13)
 ├FC東京 (19)
 ├川崎フロンターレ (6)
 ├横浜Fマリノス (9)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (8)
 ├アルビレックス新潟 (11)
 ├清水エスパルス (11)
 ├ジュビロ磐田 (8)
 ├名古屋グランパス (9)
 ├京都サンガ (16)
 ├ガンバ大阪 (12)
 ├セレッソ大阪 (9)
 ├サンフレッチェ広島 (6)
 ├アビスパ福岡 (6)
 └大分トリニータ (5)

Jリーグ division2
 ├コンサドーレ札幌 (5)
 ├ベガルタ仙台 (2)
 ├モンテディオ山形 (1)
 ├柏レイソル (7)
 ├東京ヴェルディ1969 (10)
 ├横浜FC (5)
 ├湘南ベルマーレ (4)
 ├ヴィッセル神戸 (7)
 ├愛媛FC (2)
 └サガン鳥栖 (3)

海外リーグ所属選手
 ├中田英寿 (14)
 ├中村俊輔 (19)
 ├平山相太 (23)
 ├稲本潤一 (7)
 ├高原直泰 (5)
 ├松井大輔 (3)
 ├大久保嘉人 (1)
 ├大黒将志 (1)
 ├森本貴幸 (2)
 ├小笠原満男 (2)
 ├小野伸二 (4)
 └中田浩二 (2)

ドイツW杯
 ├ドイツW杯 全般 (3)
 ├ドイツW杯 プレビュー (17)
 └ドイツW杯 試合レポート (34)

日本代表
 ├日本代表 全般 (3)
 ├日本代表 メンバー選考 (25)
 ├日本代表 プレビュー (6)
 ├日本代表 試合レポート (22)
 ├U21 日本代表 (14)
 ├U19 日本代表 (8)
 └U16 日本代表 (1)

その他
 ├サッカー全般 (23)
 ├海外サッカー/クラブW杯 (16)
 ├高校サッカー (3)
 └その他 (7)

メールフォーム

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近のトラックバック

ランキング

RSSフィード

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。